36690249_220x277


そろそろ動きが出る可能性もありますので、ちょっと気が早いですが、予想を書きますね。

以前にも書いた通り、シングルのリリース日と番組での選抜発表の間隔はデビュー曲の『ぐるぐるカーテン』(2012年1月9日選抜発表⇒2012年2月22日発売)の44日という例外的に短いのを除けば、平均で63日です。約2ヶ月ですね。

尚、年初のシングルの発売日は早い順に『君の名は希望』が3月13日、『命は美しい』が3月18日、『気づいたら片想い』が4月2日となっています。(『ぐるぐるカーテン』は勿論2月22日です)

昨年の『命は美しい』と同様に来年の2月22日前後の「4th Birthday Live」で14thが初披露される可能性は高いように思いますので、3月リリースで12月後半~1月中旬くらいの番組での選抜発表かなと予想します。

メンバーへの選抜発表自体は番組放送の更に2週間~1ヶ月ほど前と予想されますので、11月後半~12月前半くらいにはメンバーのモバメなどで何らかの動きが出てきそうな気がします。

尚、”欅坂46”のデビュー作が3月リリース予定になっていますので、3月の”欅坂46”と同日もしくは前後でリリースをしてくる可能性が高いような気がします。勿論、メンバーの兼任の可能性も捨てきれません。

13th Single 選抜予想
http://burning.doorblog.jp/archives/44783374.html

予想がかなり難しいので、10福神体制、選抜メンバーは18名、フォーメーションは5-5-8として予想します。尚、”欅坂46”の兼任はナシとしておきます。

<センター>

『太陽ノック』での”生駒里奈”のセンター復帰、『今、話したい誰かがいる』でのWセンターではありますが、”白石麻衣”のセンター復帰が連続しましたので、ここではその流れを汲んで、”堀未央奈”のセンター復帰を予想します。

アンダーセンターからのいきなりのセンターという大胆な予想ですが、堀さんはセンター経験者であり、中途半端に3列目や2列目に置くだけでは、インパクトも薄いし、彼女を取り巻く環境はさほど変わりません。ですので、センターとして選抜に戻すのではないかなと考えています。(武道館ライブを成功させた功績もあるだろうし・・・)

前作のWセンターについては賛否両論ありましたが、結果的には良かったし、今回は逆転の発想でトリプルセンターで来そうな気がしています。そうなると”堀未央奈”、”齊藤飛鳥”、”星野みなみ”の3人で決まりです。個人的には”齊藤飛鳥”のセンターが嬉しいのですが、堀さんを真ん中にして考えます。

”星野みなみ”、”齋藤飛鳥”、”堀未央奈”

<フロント>

こうなると脇を固めるのは2パターン考えられます。『今、話したい誰かがいる』のWセンター”白石麻衣”、”西野七瀬”、それとも更に世代交代を印象的にするため、”生田絵梨花”、”中元日芽香”を持ってくるかのいずれかですね。さすがに慎重な運営なので、前者かなと予想しておきます。

”白石麻衣”、”西野七瀬”、”星野みなみ”、”齋藤飛鳥”、”堀未央奈”

<2列目(10福神メンバー)>

福神は”白石麻衣”、”齊藤飛鳥”、”堀未央奈”、”星野みなみ”、”西野七瀬”以外で考えると”生田絵梨花”、”橋本奈々未”、最近テレビ出演が増えている”秋元真夏”は確定として、結果的に握手選抜になった前回シングルの流れを変えるために”生駒里奈”を福神に復帰させ、”中元日芽香”が福神で選抜復帰となる予想をしておきます。本来アンダーセンターは選抜復帰する法則があったにも関わらず、約3作に亘り、アンダーを支えた彼女の功績を考え、単なる選抜復帰だけで終わらせないような気がします。

”生田絵梨花”、”橋本奈々未”、”秋元真夏”、”生駒里奈”、”中元日芽香”

<3列目>

握手完売がかなり出ていますし、誰が入ってもおかしくない激戦区です。正直、”堀”、”中元”を上げる予想にしたので、それ以外で上がる可能性のあるメンバーって誰かなって考えましたが、復活の兆しが見えている”中田花菜”、アンダーフロントを連続で務めた”北野日奈子”、初のフロントになった”寺田蘭世”のサンクエトワールメンバーは誰しも可能性があるでしょう。まあ、”きいちゃん”は14thでアンダーセンターを経験して、”蘭世”はもう1回フロントやって、15thでアンダーセンターやって、その次かな? まあ、二期生の不遇があるので、そこはどうするかは別の意味でポイントなんですけどね。難しいなあ。以前のような「思い出選抜」のような枠でも一度だけでも選抜で試せる場があれば良いのにね。「のぎ天」もなくなったしね。みんな本当に勿体ないです。

正直、現選抜メンバーについては、落とす理由のあるメンバーが見当たらないので、保守的ですが、下記のようなメンバーを予想します。

”若月佑美”、”井上小百合”、”深川麻衣”、”桜井玲香”、”松村沙友理”、”衛藤美彩”、”伊藤万理華”、”高山一実”としておきます。

立ち位置は過去にやっていないポジションに配置するようにしましたが、適当です。

井上 若月 深川 桜井 松村 衛藤 高山 万理華    

        秋元 生駒 橋本 生田 中元

        白石 星野   堀   飛鳥 西野

いずれにせよ、14thでは”堀未央奈”と”中元日芽香”の処遇をどうするかがポイントになると思います。「次世代」という言葉が番組なんかで意識的に使われているので、”堀”、”飛鳥”、”星野”を前面に出してくる可能性も高いように思います。

さすがに”西野”・”白石”をフロントから下げるのは難しいと思いますけど、”生田”、”中元”がフロントになればより次世代への変化を明示することも出来ますが、一般層には新人グループにしか見えない可能性もあるので、一旦、これを僕の予想としておきます。

”欅坂46”との絡みはどうですかね? ”鳥居坂46”のハコを作って、そこで”乃木坂46”のアンダーメンバーや”欅坂46”の選抜に外れたメンバーを入れて、3グループでやったほうが宝の持ち腐れにならないような気がしますけどね。専用劇場が出来る可能性もあるし、みんなが活躍出来る場をうまく作ってあげて欲しいな。どこかの選抜に属していて、鳥居坂はなんでもありとか、だったら面白いと思うけどね・・・でも緊張感は薄れるかな?

いずれにせよ、楽しみですね。

皆さんの予想をお待ちしてます。

P.S.”欅坂46”の「お見立て会」は見事に落選しました。ショックで死にそうです。