h3728-AD0gmCd

参戦して先ほど帰ってきました。

いやー良かったなあ。昨日の”永島聖羅”卒業のショックを引きずった状態での「アンダーライブ」初参戦でしたが、歴史に残る素晴らしいセット、演出で最高でしたね。

”永島聖羅”の最初で最後の選抜曲になるであろう『君の名は希望』での黄色のサイリュウムで包まれた会場の光景と”永島聖羅”の号泣、後半の歴代アンダーセンターの登場は鳥肌モノでした。会場の照明がついて、終了アナウンスが流れる中での”永島聖羅”の再登場とWアンコールにも感動しましたね。生声でのありがとうも良かったね。

早速セットリストから行きましょうか。

<影アナ> 永島聖羅、川村真洋、中田花菜

00.OVERTURE
01.嫉妬の権利
02.自由の彼方
03.13日の金曜日
04.ダンケシェーン
05.Dance Anthem~狼に口笛を
06.生まれたままで
07.指望遠鏡
08.でこぴん(17日の他の星から変更)
09.無表情(17日の孤独兄弟から変更)
10.サイコキネシスの可能性
11.ハウス!
12.命は美しい

~MC1~

<全員センター企画>

13.おいでシャンプー(斎藤ちはる)
14.別れ際、もっと好きになる(鈴木絢音)
15.僕が行かなきゃ誰が行くんだ?(樋口日奈)
16.ロマンスのスタート(川後陽菜)

~MC2~

17.立ち直り中(寺田蘭世)
18.何もできずにそばにいる(山崎怜奈)
19.そんなバカな…(川村真洋)

~MC3~

20.世界で一番 孤独なLover(佐々木琴子)
21.春のメロディー(中元日芽香)
22.何度目の青空か?(中田花奈)

~MC4~

23.ぐるぐるカーテン
24.走れ!Bicycle
25.バレッタ
26.君の名は希望(17日は左胸の勇気)

~VTR「アンダーライブ」~

<EN>

<歴代アンダーセンターによるメドレー>

01.ここにいる理由(伊藤万理華)
02.あの日 僕は咄嗟に嘘をついた(井上小百合)
03.扇風機(齋藤飛鳥)
04.初恋の人を今でも(星野みなみ)
05.ガールズルール(衛藤美彩)
06.左胸の勇気
07.乃木坂の詩

<ダブルEN>

08.ハウス!

まあ、サイトでも歴代のアンダーセンターの登場は予想してましたが、豪華でしたね。導入のVTRも良かったですけど、現アンダーメンバーへの配慮も忘れず、今日は千秋楽だからお祭りで許してねというアナウンスは許すどころか、歓喜でしたね。

アンコールの01~04はワンコーラス程度で非常に短いメドレーのような形式でしたので、個人的にはせめて一番くらいは演奏して欲しかったけど、まあ贅沢かな。それぞれメンバーが格好良く登場する演出は凄かったね。

歴代アンダーセンターのコメントは結構号泣モノで周りは結構泣いている人も多かったですね。特に”齋藤飛鳥”、”井上小百合”あたりのコメントは涙腺が崩壊しそうでした。

”Dance Anthem”のアンダーメンバー一人一人のDaneでの自己紹介も良かったね。全員の一言コメントも面白かったなあ。

全員センター企画も良かったなあ。正直、全部良かったけど、特にチョイスするなら、”川後”の『ロマスタ』は凄くハマってたし、”琴子”の『世界で一番 孤独なLover』も意外に合ってたなあ。

途中の”寺田蘭世”と”山崎玲奈”のMCもホッコリして良かったね。

”生駒”ちゃん、”生ちゃん”、”若月”、”桜井”キャプも観に来てたけど、楽しそうにしてたなあ。

いやー素晴らしい。昨日の嫌な流れは完全に払拭されたし、20日のクリスマスライブも楽しみだなあ。

やっぱり”乃木坂”だな。