「クリスマスの名曲特集」の第二弾です。

今回は”Hall & Oates”の2006年発表のクリスマス企画アルバム「Home for Christmas」収録の『Jingle Bells Rock』を紹介します。

【名曲】 BOA 『メリクリ』
http://burning.doorblog.jp/archives/46346313.html

Jingle bell rock

勿論、”Hall & Oates”は皆さん、ご存じかなと思います。”Daryl Hall”と”John Oates”の二人による「ブルー・アイド・ソウル・デュオ」で2014年にはロックの殿堂入りも果たしています。

僕が最初に聴いたのは『Maneater』だったかなあ。『Private Eyes』とか”Paul Young”がカバーしてヒットさせた『Everytime You Go Away』とか、素晴らしい楽曲と多数のヒット曲を持つ音楽ユニットですね。









元々、『Jingle Bells Rock』は1957年に”Bobby Helms”が歌い、全米6位のヒットを記録しています。幾多のアーティストにカバーされているのですが、僕はヘンテコだけど、クリスマスのムードが良い感じに表現されているPVが結構好きで、クリスマスには必ず聴きたい曲の一つになってますね。



若い頃のX'masって好きな女の子とディナーして、ホテル泊まって・・・ってイメージでしたので、目一杯ムードタップリのX'masソングをチョイスしてましたけどね。家族も出来て、子供も小さかったりすると、家でちょっとしたパーティーをしたりするくらいになっちゃいますよね。

そんな雰囲気にピッタリはまる、キャッチーでポップで心がウキウキする『Jingle Bells Rock』は最高に良いですね。

更にこのPVを見て、ホッコリした気持ちになって、シャンパンを飲むのが最高です。

イブまであと2日、X'masまであと3日、恒例のクリスマス特番も予定されているようですが、25日は会社の仕事納めで飲みに行くだろうから、24日に備えて、今年のX'mas用のセットリストも作っておかなきゃな。

P.S.先週の「CDTV」で”back number”の『クリスマスソング』、”B'z”の『いつかのメリークリスマス』が1位でしたけど、まあ、どちらも良いけど、僕なら『メリクリ』か〇〇・・・って明日、明後日のレビューのネタバレになっちゃう、危ない、危ない・・・。

Home for Christmas
Hall & Oates
Sbme Special Mkts.
2010-07-01


ベスト・オブ・ダリル・ホール&ジョン・オーツ
ダリル・ホール & ジョン・オーツ
SMJ
2015-10-14