36690249_220x277

まとめサイトで結構コメント欄が盛り上がっていたので、書き込みしようかなと思ったのですが、僕はブログで改めて書いてみることにしました。

僕は根っからの音楽好きで、「ザ・ベストテン」や「歌のトップテン」などをTVで見て以来、常にヒット曲は聴いてます。学校の先生の影響で”アリス”、”松山千春”などのミュージックテープを親に買ってもらって、聴きまくっていたのが最初の「ニューミュージック/フォーク」ブームですね。

その後、ヒット曲は常にウオッチしながらも、メインはJ-Popへ移行し、”佐野元春”、”尾崎豊”などを経由し、バンドブームで”BOØWY”、”Barbee Boys”、”Red Warriors”なんかにハマりましたね。

その間も洋楽のヒット曲や過去の名盤を聴き漁り、”Bon Jovi”、”Whitesnake”、”Helloween”をきっかけにドップリと「HM/HRマニア」時代へ突入し、今に至りますが、その間もJ-Popのヒット曲はしっかりチェックしてましたね。ピーク時はHM/HR系のアーティストのライブに毎月1回以上は行ってましたね。CDもハンパない量を買ってましたね。今は少しペースが落ちましたけど・・・それでもチェックはしていますし、一番好きな音楽ジャンルであることは間違いありません。

アイドルにハマったというと80年代のアイドルブームではみんな好きなアイドルがいたけど、僕はあまりハマれなくて、とりあえず”菊池桃子”を推しにしていたのかなあ。アルバム「オーシャンサイド」、『雪に書いたラブレター」とか曲が好きだっただけで、そんなに個々のアイドルに思い入れはなかったですね。

”おニャン子クラブ”も「夕焼けニャンニャン」とか、「オールナイトニッポン」とかは見たり、聴いたりしてましたが、単純に番組の面白さで見ていたような記憶が・・・。連れがライブに行ったりしてましたけど、そんなにハマらなかったなあ。

「ASAYAN」が好きで”モーニング娘。”も聴いてたけど、CDも当時は何枚かしか買ってないなあ。「セカンドモーニング」とかは中古で買ったもんね。

”広末涼子”は最初の武道館ライブはネタ的な感覚で行ったなあ。今でも『ジーンズ』は大好きですよ。

”Perfume”も好きな時期がありましたね。DVD、シングル、アルバム、全て買い揃えた時期もありましたけど、やっぱり”中田ヤスタカ”さんの才能に惚れていた部分が大きかったね。ライブDVDを見て、ライブ行きたい!って思ったけど、流石に恥ずかしくて行けなかったなあ。

”AKB48”は”大島優子”が初めて総選挙1位を取ったくらいの時期に興味を持って、「AKBINGO!」や「有吉AKB共和国」なんかを録画して見るようになったのかな? 曲も良いなあと思う曲が一杯あったし、でも推しとかはいなかったなあ。敢えて言うなら、”川栄”、SKEの”小木曽”、HKTの”朝長”くらいですか? 娘も好きだったので、姉妹グループの番組なんかも番組欄で見つければ録画して見てましたよ。でもライブや握手会に行きたいって思ったことは一度もなかったなあ。

”乃木坂46”もその流れで「乃木坂ってどこ?」を初回から録画して観ていたんだよなあ。純粋にバラエティとしての面白さで好きな番組になったのですが、選抜発表会は毎回ドキドキ、ワクワクしながら見ていたなあ。曲も好きでしたが、最初に好きになったのは『おいでシャンプー』でしたね。中古でCD買おうと思ってたんですけど、なかなか手に入らなくて、毎回苦労してましたね。そんなかんなで毎回CDを買うのに苦労しながらも、「1st Birthday Live」のDVDを初めてAMAZONで予約して買ったのかな、その後はCDを発売日前に予約して買うようになって・・・。でも在宅だったので、全国握手会のチケットは全てプレゼント応募にしていたかな。(一度も当たったことないですけどね・・・)

初めて現場に行ったのが今年のGWの幕張メッセでのラジオの公開収録のフリーライブですね。最初の「Overture」での盛り上がりも凄くて、彼女達のパフォーマンスに感動しちゃったんですよね。そしてセブンイレブンの「真夏の全国ツアーのキャンペーン」で8月30日の神宮のアリーナ席をゲットし、ライブで歓喜して、映画「悲しみの忘れ方」の舞台挨拶に参戦、そのまま『太陽ノック』の全国握手会へ参加(最初の握手は”西野七瀬”さんでした)、更に「ここさけ」の舞台挨拶にも参戦、気がつけばモバイル会員になり、「アンダーライブ at 武道館」の二日目、「クリスマスライブ」の1日目に参戦と、ドップリとオタ活動をしている次第です。

映画を見に行ったのも約20年ぶりで、ライブに行ったのも10年ぶりだったし、その意味で現場の楽しさを久々に味わっている感じはしますね。

純粋な”推し”はいないので、所謂”DD”になるんでしょうけど、最初は「のぎどこ」で”生駒”ちゃんの輝きに目を奪われてたと思います。その後、”西野七瀬”さんが気になって、彼女がセンターへ登り詰めている姿を応援してたなあ。現在は薄い”齊藤飛鳥”さん推しでしょうけど、メンバーみんな好きだし、選べないですね。

昔はHM/HR系のライブに行くと記念品で必ずグッズ(主にTシャツ)を買っていたのですが、「真夏の全国ツアー2015」の時は何も買わなかったです。でも「クリスマスライブ」の時に日付の入ったマフラータオルを遂に買っちゃいましたね。

今年は書籍なども含め、相当お金を使いましたね。しかもほぼ全て予約して・・・。

曲の良さは勿論ですが、彼女達のグループとしての雰囲気が大好きで応援したくなっちゃうんですよね。

先日のFNS歌謡祭でのアイドルコラボでも存在感タップリで推し補正もあると思いますが、輝いてましたよね。”白石麻衣”の美しさ、”生駒里奈”の堂々としたセンター感、「生生星」の凄み、”西野七瀬”の可愛さなど、他グループの主要メンバーと比べても、見劣りしなかったし、目を奪われた方は多かったのではないでしょうか?

「4th Birthday Live」の延期は残念ですが、「MUSIC STATION」のスペシャル、紅白も楽しみですし、紅白宣伝部の2回目の登場もあるし、流石に仕事で”サンクエトワール”のイベント参戦は無理ですが(MV集を予約せず、イベントに買いに行けば良かったなあ、5人のサインがもらえるのは大きいね、行ける人は楽しんでね)、来年は1月10日の全国握手会に参戦予定です。(”齊藤飛鳥”さんを近くで見てみたい・・・)

来年はますます”乃木坂46”にお金をつぎ込みそうだなあ。でも楽しいんですよね。2016年こそ、ミリオン割れとなった”公式ライバル”を圧倒して、”乃木坂46”の年にして欲しいですね。

P.S.”佐々木琴子”さんが心配です。彼女は間違いなく次世代センター候補なのに・・・元気がないのは怖い。