13485874213_20fdb4e844_b

本ブログでは、3回目となるラーメン記事です。

【ひとこと】 本家 第一旭 たかばし本店
http://burning.doorblog.jp/archives/46663335.html

【ひとこと】 博多一双 博多駅東本店
http://burning.doorblog.jp/archives/46871928.html

千葉の有名店で津田沼、本八幡、千葉(閉店)に複数店舗展開もしています。

実は先日、名古屋へ出張へ行った際に、栄の繁華街で「なりたけ」の看板を発見したんですが、残念ながらその日は定休日でしたので、結局、「味仙」で、台湾ラーメンのミニとチャーハンを食べて、帰京しました。

その後、辛抱出来ず、「なりたけ」に食べに行きました。比較的東京に近い本八幡店に良く行くんですけど、月1回は必ず行きたくなる非常に中毒性の高いラーメンだと思います。

僕は以前の記事にも書いたとおり、「天下一品」がラーメンマニアになるきっかけの店で「こってり系」が好みなんですけど、今まで食べた中では最も「こってり」しているラーメンの一つだと思います。

いわゆる「とんこつ系」の「こってり」とは違い、「背脂チャッチャ系」の「こってり」なんですけど、それまで「背脂チャッチャ系」は苦手だったんですけど、脂の旨さにドハマリしちゃいましたね。

b9ecf390

上記はテーブルに置いてある店のこだわりが書かれたPOPなんですけど、こういうのは非常に良いですね。美味しいお店はストーリーも秀逸だったりしますからね。

ちなみに油の量は選べます。「サッパリ」、「普通」、「ギタギタ」から注文する感じです。

11260310

ちなみに記事の冒頭の写真は「ギタギタ」です。僕は「普通」をオーダーします。正直言うと「普通」でも一般的なラーメンと比べれば、ギタギタです。

油が苦手な方は「サッパリ」でも良いと思いますが、抵抗のない方は「普通」でオーダーするのが良いと思います。背脂の旨さとちょっと味の濃いスープが最適なバランスで堪能できます。「なりたけ」マニアは「ギタギタ」を頼むのでしょうけど、僕は一度頼みましたが、ちょっと胃もたれしちゃいましたね。

ラーメンの味自体は「しょうゆ」、「味噌」、「辛旨」と3種類あります。(店によって違うかもしれませんが・・・)

僕は基本的に「しょうゆ」をオーダーしますが、たまに「味噌」も食べます。スープは濃いめです。濃い味が苦手なら、スープをオーダーして調整しましょう。「しょうゆ」は調整したことはないです。他のお客さんを見ていると「しょうゆ」:「味噌」の比率は「6:4」くらいでしょうか、「味噌」も人気です。僕は「味噌」をオーダーするときは塩味が強いので、スープで少し味を薄めて食べてます。「辛旨」は食べたことはないですね。

麺は太麺で食べ応えがあります。味付けがしっかりしてあるメンマも美味しいですが、薄めで柔らかく、脂多めのチャーシューは絶品ですね。

野菜はネギともやしですね。僕はいつも「薬味多め」でオーダーしてますが、大きめ・厚めに切ったネギが良いアクセントになります。他にもトッピングがいろいろ用意されてますね。

テーブルにはコショウ、ニンニク、豆板醤があります。最初は普通で食べ始め、中盤に少しコショウを入れるのが僕の食べ方ですね。お酒を飲んだ後はニンニクを入れる時もありますね。ランチセットもありますが、半ライスと餃子3個が付きます。(餃子は味付け済でタレにつけず、そのまま食べれますが、及第点って感じですね)

僕は既に何十回と通っていて、慣れもあるんでしょうけど、非常に完成度の良いラーメンだと思います。いわゆる「ラーメン二郎」のようなジャンクフード感はないですね。尚、僕は「ジロリアン」ではありません。バランスの良い神田店など一部の店舗しか行かないですね。「二郎インスパイア系」なら、最近は「バリ男」がお気に入りです、若干ジャンク感はありますけどね。「なりたけ」は「二郎」系とは別物として考えたいですが・・・。

とにかく「こってり」好きなら、ハマること間違いナシです。自信を持ってオススメします。

気に入ると禁断症状が出ちゃうレベルです。ラーメン好きで千葉方面に行かれる方は是非、試して欲しいですね。本八幡駅の北口から徒歩二分弱で立地も良いですよ。本八幡はそこまで知られてませんが、ラーメン激戦区で他にも紹介したい店がありますが、僕はやっぱり「なりたけ」に行っちゃうなあ。

本当に旨い、個性的なラーメンで全国展開して欲しいな。

食べログ なりたけ 本八幡店
http://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12000315/