サヨナラの意味

予想してはいましたが、想像以上のスピード感で”乃木坂46”の16th Single『サヨナラの意味』の情報がどんどん解禁されてますね。

【乃木坂46】 橋本奈々未 卒業&芸能界引退発表!!
http://burning.doorblog.jp/archives/48696873.html

【乃木坂46】 16th Single『サヨナラの意味』詳細決定!
http://burning.doorblog.jp/archives/48700715.html

ラジオでも新曲の初披露が続いていますが、正式音源を聴き込んでから、感想は書きたいと思います。

2nd Album「それぞれの椅子」の時はラジオ音源を聴いて、チョコチョコと感想を書いたんですけど、正式音源を聴いて、自分の文章を読み直して、少し後悔もあったたので、11月9日発売なので、いつも通り「AMAZON」でフラゲ到着すれば発売日にはレビューを書けるかもしれませんが、出張シーズンでもありますし、諸々、僕自身の仕事上の環境変化の影響もあったりして、少しズレ込むかもしれませんけど、出来るだけ早く聴きたいし、出来るだけ早く記事を書きたいと思います。

さて、先日の「ZIP!」で少し映像が流れた『サヨナラの意味』のMVが公開されましたね。

乃木坂46 Official Web Site
http://www.nogizaka46.com/

【遂に解禁!!】16thシングル「サヨナラの意味」Music Video!!
https://youtu.be/M3eGhMORIpY



MVは『ハルジオンが咲く頃』の”橋本奈々未”とリンクさせたような丸眼鏡をかけた”西野七瀬”から始まったかと思ったら、”徳山大五郎”・・・いやいや”嶋田久作”さんの登場で驚かされますが、いやいや、これぞ”柳沢翔”監督って感じの作りだねえ。「棘人」って、凄いね。

ちなみにまだ通して1回しか観てないんですけどね。

これは何度も観ないとMVの意味合いが捉えづらいづらいけど、結構来ますね。妹役が”飛鳥”になっていたり、どうしても目立ってしまう、”白石”や”生駒”や”生田”を敢えて控えめに出演させたりと、かなり芸が細かいように思います。ラストも”深川麻衣”の時が強烈だったからどうなるかなと思ってたけど、結構王道的な感じだったね。

衣装も凄いし、なんだかんだで全員を出来る限り映してあげたいという配慮も感じました。

限定公開だけど、勿論、CD買って、何度も観て改めて感想は書きたいと思います。

しかし凄いメンツだね。

監督は『ガールズルール』、『私、起きる』、『シャキイズム』等を手掛けられた”柳沢翔”監督で、更に脚本は”湯浅弘章”さんに、”山岸聖太”さんと”乃木坂46”の映像作品の代表的なクリエーターが総動員されているんですよねえ。ホントに凄いね。

「芸能界引退」という想定外の潔すぎる幕引きに、手を貸したいという人が集まってきて、通常では考えられないような奇跡が起こっているような感じすらします。

作曲自体も”杉山勝彦”さんということで聴く度にその曲の良さがジワジワと来てます。

いやー沁みるね。

もう既に名曲の風格を感じます。

発売までもうすぐか、楽しみだね。いろいろと思うこともあるけど、僕は最後まで応援します。

P.S.個別握手会でのファンのコメントが熱いね。本当に好きな人に握手会に行って欲しいって、こういう暖かいファンがいるのは、本当に誇らしいね。