”欅坂46”も今年3枚目のシングルですね。

【欅坂46】 全曲レビュー①~『サイレントマジョリティー』
http://burning.doorblog.jp/archives/47279198.html

【欅坂46】 全曲レビュー②~『世界には愛しかない』(確定版)
http://burning.doorblog.jp/archives/48278229.html

年末の音楽特番は総なめ状態でデビュー年ながら「紅白歌合戦」への出場も決め、アイドル界でトップクラスの勢いを保ちながらの3rd Singleは楽しみでしかありませんでした。

「AMAZON」からは発売日に到着していたようですが、私自身がバタバタしており、ようやく聴き込み(&映像チェック)が完了しましたのでレビューを書きたいと思います。

尚、いつも楽しみにしている生写真は”佐々木久美”×2枚、”高本彩花”となぜか”ひらがな”だらけとなりました。

3rd Single『二人セゾン』(2016年)

二人セゾン

『二人セゾン』(表題曲)

「★★★★★」

【欅坂46】 3rd Single『二人セゾン』MV公開中
http://burning.doorblog.jp/archives/48906670.html





フライング気味に少しコメントしましたけど、改めて何度も聴きましたが、かなりの名曲だと思います。

上記の記事では”乃木坂46”との楽曲テイストの類似性について、やや批判気味に書いてはいるんですけど、曲自体は非常にクオリティが高いと思います。すでに”ピコ太郎”さんや”ベッキー”さんなどが評価されているみたいですけど、僕も楽曲自体は高評価ですね。今回は悩むことなく、すんなり「★★★★★」をつけちゃいました。

とにかくメロディ展開が素晴らしいですよねえ。特にブリッジ部分の構成はかなりキテますね。

クレジットを見ると”SoichiroK、Nozomu.S”とあの”Soulife”案件じゃないですか・・・”欅坂46”の大名曲『キミガイナイ』、”乃木坂46”のライブでは瞬殺されちゃう、キラーチューン『あらかじめ語られるロマンス』の作曲者の方ではないですか!(あえて『乗り遅れたバス』、『Tender Days』は無視・・・いずれも佳曲で悪くないけどね) やっぱり”Soulife”は凄いね。ピタッとハマった時の破壊力は強烈だね。

前作の『語るなら未来を…』のMVを手掛けた"新宮良平"監督によるMVも良いよね。躍動感と美しさが鮮烈なメッセージとなって伝わってきます。バレエのような体、ラインの美しさを意識した振付はため息が出そうですし、そのうえでのフロントメンバー選出なら、良くわかります。音楽番組で披露もされているのを見ましたが、”平手”のソロでのダンスパートは違和感ありますが、メッセージ性は強いし、良いですよね。

「欅」の木をモチーフにしながらも、ダンスでここまでメッセージを伝えているのは勿論”Takahiro”さんの手腕でしょうけど、存在感バリバリの”平手”の逸材感が凄いなあ。彼女を「けやかけ」初期から見ていて、逸材だとは思ったけど、1年でここまで成長するとは思わなかったな。フロント以外にも逸材は一杯いるけど、やっぱり”平手”は別格だね。”乃木坂46”のようにセンターを量産していくパターンはあり得るんだろうけど、今一つイメージが湧かないのは”平手”が凄すぎるからだね。グループ内のパワーバランス含め、そこを上手くコントロールしていきながら、新たな面を魅せていけるかが”欅坂46”の唯一の課題かもね。

『大人は信じてくれない』(全タイプ共通)

「★★★」



こちらも3rd Single選抜メンバーの楽曲ですね。

直接的なメッセージ性があり、ロックテイストを感じる曲ですが、メロディ面では普通かな。作曲は”坂道シリーズ”では初参加となる”Masayoshi Kawabata”さんですね。様々な楽器をこなされるマルチプレイヤーみたいですね。ギターの使い方などは面白いですけどね。まあ、ライブでは盛り上がるでしょうし、スルメっぽい感じでジワジワ好きになるタイプの曲かもね。

MVは普通の出来って感じかな。

『制服と太陽』(Type-A収録)

「★★★★」

こちらも3rd Single選抜メンバーの楽曲ですね。

ミドルテンポで美味しいメロディが楽しめる曲ですね。卒業ソングっぽいような哀愁があって、『二人セゾン』と近い空気感はありますが、僕は結構好きなタイプのメロディですね。

”平手”の声が強めに聴こえますね。やや早口で歌うパートとか、”akira sunset”の曲と言われても違和感を感じないんですけど、”乃木坂46”の最新シングル『サヨナラの意味』収録の『孤独な青空』にも楽曲提供されていた”aokado”さんですね。この人のメロディは好印象ですね。注目かも。

『誰よりも高く跳べ!』(Type-B収録)

「★★★」



前作に引き続き、”ひらがなけやき”の楽曲です。

2nd収録の『ひらがなけやき』とは随分テイストが変わって、ロックっぽい匂いがしますね。今回は表題曲が哀メロJ-Popだから、ちょっと強めの曲をカップリングに持ってきてますね。

でも独特の暗めのメロディと爽やかさを上手くブレンドしたスピード感のある曲だし、アレンジも刺激的でセンス良いと思うけどね。ラスト近くのキーボードの使い方は良いね。でもメロディ派の僕からすると『ひらがなけやき』のほうが好みかな。

作曲はこちらも初参加の”カミカオル、doubleglass”ですね。

こちらのMVも普通くらいの出来かな。あんまり刺さってこないです。

『僕たちの戦争』(Type-C収録)

「★★★」



突如、結成された謎の多いユニット”FIVE CARDS”の楽曲です。メンバーは”上村莉菜”、”長沢菜々香”、”土生瑞穂”、”渡辺梨加”、”渡邉理佐”という組み合わせですけどねえ。なぜ、このメンツなのかが良くわかりませんね。Wワタナベは良いにせよ、三列目メンバーの3名を抜擢した理由、コンセプトは謎ですね。

でも結構好きなメンバーが多いです。

『サイレントマジョリティー』の”バグベア”さんの曲ですね。こちらもスピード感のある軽快なポップチューンですね。少しばかり「HM/HR」っぽいテイストも感じますけどね。バックの音をかなり軽めにしているので音自体は聴きやすい仕上がりにしてますけどね。

”乃木坂46”の研究生ユニットの曲『ボーダー』に近い、ヒロイックな感じもあって、RPGなんかのテーマソングに採用されてもおかしくないような感じですね。好きな人は好きでしょう。個人的にはもうちょっとバックはハードロックぽい音作りにしてもらったほうが良かった気も。アレンジも『サイレントマジョリティー』を手掛けた”久下真音”さんなんだね。

MVはツッコミどころがいろいろあるけど、割と好きです。”乃木坂46”のMVでも有名な”丸山健志”監督は相変わらず器用でバリエーションが豊かですね。

なんか惜しい感じです。僕は軽いシンセドラムとかは苦手なんだよね。いかにもドラムマシーンでやりましたみたいなね・・・。敢えてやっているとは想像できるけど、アレンジがもう少し強め、重めだったらなあ・・・なんてね。単純に趣味の問題かな? 僕は軽い音作りは得意じゃないです。

『夕陽1/3』(通常盤収録)

「★★★★」

こちらも新ユニット”てちねるゆいちゃんず”の楽曲です。書く必要もないかもしれませんが、”平手友梨奈”(てち)、”長濱ねる”(ねる)、”今泉佑唯”、”小林由依”による”ゆいちゃんず”の組み合わせです。1st、2ndで楽曲があった”ゆいちゃんず”、連続でのソロ曲があった”平手”、実質似たような抜擢だった”ねる”というのはある意味豪華です。ソロ曲が多いことでの批判を解消する意味もあったのかもしれませんが・・・。

カップリングの中では現段階では一番好きかも。ちょっと”乃木坂46”の2ndアルバム収録で”西野七瀬”のソロ『光合成希望』にメロディ構成が近いところもあるけどね・・・。

流石”akira sunset”って感じの曲です。”山口隆志”さんとの共作曲でアレンジでは”遠藤ナオキ”さん、”鈴木歌穂”さんが更に参加されていますね。

特典映像は個人PVですね。

好きなのは”脇坂侑希”監督による「織田奈那」、撮影大変だったろうなあ・・・って思った”加藤マニ”監督の「守屋茜」・・・いくつかあるけど、最後の「ひらがなけやき」でホッコリさせられたなあ。

”乃木坂46”が最近のシングルがドキュメント主体なのは良いですけど、やっぱり個人PVも面白いよね。

最後に・・・

表題曲のみが「★★★★★」になったのは意外でした。今年の”坂道シリーズ”のシングルはいずれも3枚づつリリースしていて、個人の楽曲評価では”欅坂46”が圧倒的な勝利を収めていたのですが、今回は”乃木坂46”に軍配を上げちゃいますね。

勿論、高クオリティなんだけど、1st、2ndにあったグループ楽曲コンセプトの「近未来感」と対をなすカップリングでの「昭和歌謡」への歩み寄りという組み合わせがガラッと変わったのは大きいですね。

”欅坂46”流のロックと哀メロを重視したAORテイストの曲が増えたのは本格志向への想いなのかもしれませんが、ファン層を鑑み、更にステップアップするための戦略なんでしょうけどね・・・。

そろそろ”ひらがなけやき”との融合含め、動くのかなあ? とりあえず”平手”が底知れない魅力を発揮し続ける限りはセンターは不動かもね。でもそうなると消耗され切っちゃうとどうなるんでしょうかね? いずれにせよ、まだまだ楽しみですね。

P.S.しかし・・・有明コロシアム、中継してくれないかな? あ、もうすぐMdNも出るね。







二人セゾン(通常盤)
欅坂46
SMR
2016-11-30