36690249_220x277

昨日の「乃木坂工事中」にて22th Singleが2018年11月14日(水)に発売決定との告知がありました。

遅くとも10月中には選抜発表回が放送されると思われますので、恒例の予想を書いてみたいと思います。(来週の放送で発表みたいですね)

【過去の選抜予想記事】

 【乃木坂46】 13th Single 選抜予想
【乃木坂46】 14th Single 選抜予想

【乃木坂46】 15th Single 選抜予想

【乃木坂46】 16th Single 選抜予想

【乃木坂46】 17th Single 選抜予想
 
【乃木坂46】 18th Single 選抜予想

【乃木坂46】 20th Single 選抜予想
http://burning.doorblog.jp/archives/51275529.html

【乃木坂46】 20th Single 選抜予想(修正)
 
【乃木坂46】 21th Single 選抜予想

当たる訳ないので、過去の流れを元に、一部妄想も加えて、考えてみます。

今回の予想のポイントはいつも通り3つかな?

①西野七瀬の卒業シングルとなること

”西野七瀬”は言うまでもなく、これまで”乃木坂46”で単独センター3回、Wセンター3回を務め、卒業した”生駒里奈”さんと並ぶ過去最高回数のセンター経験者です。三列目からスタートした彼女のサクセスストーリーは僕にとっても印象的で、モデル界のトップに君臨し、歴史的な売上を記録した写真集をリリースした紛れもない”乃木坂46”の大エース”白石麻衣”と肩を並べる存在と成長し、卒業報道はトップニュースとして情報番組やスポーツ紙などで取り上げられています。

”生駒里奈”さんと同様に辞退する可能性はなくはないと思いますが、センターはほぼ当確と見ていいのではないでしょうか? 熱狂的なファンも多く、センターにしなきゃ誰も納得しないんじゃないかな?

”生駒里奈”さんのセンター辞退は結果的には成功だったと思うけどね。代わりに名曲『Against』も誕生した訳ですしね。美しい卒業の形になったよね。

②三期生の処遇はどうする?

まだまだ一期生のスターたちはいますが、これからの”乃木坂46”をトップアイドルに君臨させ続けるためには、一期生の卒業を進めながらも、中心メンバーを三期生(来年は四期生)にシフトしていく流れにしていくのは間違いないと思います。

その意味でも次のスターを明確に創りだしていく必要があります。既にセンター経験のある”与田”、”大園”、21thでカップリングとはいえ、センターを経験した”梅澤”、フロントに定着しつつある”山下”、福神経験のある”岩本”、”久保”とそれ以外にもエースになる可能性を秘めたキラキラした存在が沢山います。18thでは2名、20thでは4名、21thでは5名と着実に枠を拡大させており、先輩の二期生をも凌駕しており、今回も減ることはなく、枠を更に増やす可能性があると僕は考えています。

③二期生は?

個人的には二期生を推したいんだけど、今の三期生の勢いを考えると”絢音”の選抜継続すら怪しい状況かな。”蘭世”、”北野”も選抜復帰して欲しいし、勿論、”みり愛”や”琴子”の初選抜も見てみたいですが、今回は分が悪そうですね。”堀”、”新内”以外に選抜入りが固そうなメンバーは見当たらないですね。逆に存在感をうまく出せば可能性はあると思うんですけどねえ。歯がゆい状況が続いてますね。

二期生は3名枠を維持できるかどうかという厳しい状況は変わらないように思います。

「紅白歌合戦」、「レコ大」など、年末の音楽特番に向けたシングルになりますが、既に「紅白」は確定しているも同然でしょうし、「レコ大」連覇の期待も掛かりますが、今回の選抜予想には影響を与えないような気がします。

ということで、予想ですが、選抜は21名(7-7-7)としてみます。

まず確実に入るであろうメンバーを考えていきます。

<一期生>
”西野”、”白石”、”飛鳥”、”生田”、”桜井”、”若月”、”星野”、”秋元”、”松村”、”衛藤”、”高山”、”井上”・・・これで12名です。次点は”樋口”、”中田”、”優里”(夏女だけど、可能性あるよね)あたりでしょうか?

<二期生>
”堀”、”新内”・・・固そうなのは2名ですね。続くのは絢音 蘭世 北野 みり愛あたりかな?

<三期生>
”与田”、”山下”、”大園”、”梅澤” ・・・この4名は固いと思いますが、休業から復帰するであろう”久保”はかなり有力な気がします。当然ですが、21th選抜の”岩本”、三期生曲でセンターを務めた”理々杏”が続くと思いますが、他メンバーも全然可能性ありそうです。

「12+2+4」・・・これで18名になっちゃいましたね。

21名選抜でもあと3名しか選べないのか・・・まだまだ層が厚いねえ。

<一列目>

センターは”西野”で脇を固めるのは”桜井”、”若月”で考えてみたいと思います。94年組でファンの間では「西若桜」とも呼ばれているこのフロントを見てみたい! ついでと言ったらなんだけど、キャプテン”桜井”の2nd以来となる久々のフロント、”若月”の初フロントも実現できるのでかなり良いと思うんですけどね。脇を固めるのは”白石”、”飛鳥”、”与田”、”山下”でどうでしょうか?

仲の良い”高山”のフロント返り咲きもあるかもしれませんが、その場合は”桜井”、”若月”が下がり、”生田”が入る感じかな~とかいろいろと考えましたが、僕は強気で「西若桜」にします!

白石 山下 若月 西野 桜井 与田 飛鳥

<二列目>

となると”生田”、”松村”、”衛藤”は外せないので、残り4名ですが、三期生で”大園”、”久保”、”梅澤”、”理々杏”にします。尚、三期生は三列目で起用したケースがないので、これで三期生は6名選抜と過去最高人数としています。

衛藤 理々杏 大園 生田 久保 梅澤 松村

<三列目>

残りはいろいろと考えました。特に21thフロントの”堀”を三列目というのはあり得ないな・・・とか、”秋元”も二列目でいいんじゃないとかね・・・。”星野”をセンターラインに置き、”星野”と仲の良い”堀”、”北野”を置いてみることにしました。二期生のNo.2として”きいちゃん”には堂々と復活して欲しいなという思いがあります。

井上 秋元 堀 星野 北野 新内 高山

<はみだしの22th Single 選抜予想>

井上 秋元 堀 星野 北野 新内 高山

衛藤 理々杏 大園 生田 久保 梅澤 松村

白石 山下 若月 西野 桜井 与田 飛鳥

予想は当たる訳ないんだけど、最後に僕は「西若桜」を見てみたいな。「生生星」や「御三家」ほどの知名度はないけど、何気にユニットでは何度かやっている組み合わせだし、”西野七瀬”の最後を飾る意味でも面白いと思うんだけどねえ。”桜井”、”若月”も実績十分だけど、二列目と三列目を行き来させているのは勿体ないしね。(最低でもユニット曲はお願いします!)

”乃木坂46”の未来を担う三期生は間違いなく増枠になると思ってます。”理々杏”、”久保”が他三期生に変わる可能性はあると思いますけど、枠が減ることはないでしょう。いずれにせよ、三期生は時間を掛けて全メンバーを選抜起用して欲しいですね。本当は二期生にもスポットを当てて欲しいんだけどね、過去の選抜の流れを見る限り、なさそうです。悲しい。

どんな形になっても応援するし、主役は”西野七瀬”だし、”乃木坂46”がトップアイドルへ躍進する牽引役となったエース”西野七瀬”の卒業を悲しみつつも、祝えるような素晴らしい楽曲を期待したいね!

みなさんの予想はいかがですか?