2018 FNS歌謡祭

楽しみにしてましたよ~。

年末特番の決定版ですよね!

<過去のFNS関連のレビュー記事>

【感想】 FNSうたの夏まつり

【感想】 2015 FNS歌謡祭(2015年12月2日放送分)

【感想】 2015 FNS歌謡祭 THE LIVE(2015年12月16日放送分)

【感想】 「2016 FNSうたの夏まつり~海の日スペシャル」①

【感想】 「2016 FNSうたの夏まつり~海の日スペシャル」②

【感想】 「2016 FNSうたの夏まつり~海の日スペシャル」③

【ひとこと】 「FNS歌謡祭」における坂道シリーズの大躍進!

【感想】 「2017 FNS歌謡祭」(第一夜)

【感想】 「2017FNS歌謡祭(第二夜)」

【感想】「2018 FNSうたの夏まつり」
http://burning.doorblog.jp/archives/52268687.html

早めに仕事が終わったので、リアルタイムで見てたんですけど、最後は疲れもあって、寝ちゃいました。遅くなりましたが、感想記事をアップしますね。

いきなりコラボからのオープニングですね。

01.東京スカパラダイスオーケストラ×関ジャニ∞『Paradise Has No Border』
02.関ジャニ∞×東京スカパラダイスオーケストラ『無責任ヒーロー』

選曲が良いし、スカバージョンの『無責任ヒーロー』はオツでしたね。素晴らしいね。みんなが楽しそうに演奏しているのも良いよね。演奏でのコラボもソロをしっかりやってて、カッコ良いじゃん、ブラボー!!!

<冬の女王 ヒットメドレー!>

03.広瀬香美×AKB48『ゲレンデがとけるほど恋したい』
04.広瀬香美×水樹奈々×AKB48『ロマンスの神様』

”広瀬香美”さんが以前の超絶歌唱ではなくなっていて、高音が出づらくなっていたのが極めて残念です。

『ロマンスの神様』では明らかに”水樹奈々”さんの歌唱のほうがミートしていて、余裕たっぷりだったのは驚きだったな。”AKB48”のメンツも健闘してたんじゃない?

ここで司会の”森高千里”さん、”渡部健”さん、”加藤綾子”さんによる、本日の見どころ紹介ですね。企画自体は個人的にピンと来るものはこれといってありませんが、楽しみです。

<昭和の名曲を実力派シンガーがカバー>

05.鈴木雅之『君は薔薇より美しい』(布施明)
06.JUJU『まちぶせ』(石川ひとみ)
07.井上芳雄『木綿のハンカチーフ』(太田裕美)

”マーチン”は流石の歌唱で余裕たっぷりでしたね。最近だと、この曲は”星野源”さんのカバーが印象的でしたけど、良い曲は永遠だよね。

『まちぶせ』は”ユーミン”の名曲の一つだけど、”JUJU”の妖艶な歌い方も意外に合っているね。ムーディーなアレンジもなかなかですね。

名曲『木綿のハンカチーフ』を男性がカバーするのは珍しいし、期待してたけど、カラオケレベルでしたね。うーん、やっぱりアレンジをどうするかが肝だね。

【名曲】 太田裕美 『木綿のハンカチーフ』

08.アリス『チャンピオン』
09.THE ALFEE『星空のディスタンス』

”アリス”が来年の復活再始動に向けてのパフォーマンスですね。いやー、ファンなだけに熱いね。やっぱりこの三人だからこそのマジックがあるよね。久々に観た”矢沢透”さんですが、ドラムはキレがあって良かったなあ~。こういうバンドこそ、紅白に出て欲しいね。

”THE ALFEE”の『星空のディスタンス』は誰が何と言おうと大名曲ですよね。ストリングスの入ったバージョンでキラキラのアレンジでしたけど、”高見沢”さんのギターは相変わらず良い音色でねえ。安定感抜群の熟成したパフォーマンスは素晴らしかったね。もっとドラムが全面に出るハードロックアレンジのほうが好きだけど、これはこれで悪くなかったね。

10.荻野目洋子×DA PUMP『ダンシング・ヒーロー』(Eat You Up)
11.高橋真梨子『勝手にしやがれ』(沢田研二)
12.miwa『don't cry anymore』

”DA PUMP”は”ISSA”抜きでしたね。楽しそうで悪くなかったけどね。え、”ISSA”は客席? 最後は『U.S.A.』のフリで終了でしたね。

来ましたね~、意外なカバー。”高橋真梨子”さんが『勝手にしやがれ』ですか・・・。ホーンを中心にスカっぽいリズムで大人っぽいアレンジで歌い上げるのはなかなか面白いね。この曲の素晴らしいロックテイストを完全に抜いちゃってるのは個人的には微妙なんですけど、楽しかったです。

ショートカットの”miwa”は一瞬、誰か分からなかったな。美人度が増していてグッときたね。曲はどうせなら、『片想い』とかやって欲しかったな~。

13.絢香『あいことば』
14.Hey! Say! JUMP『COSMIC☆HUMAN』

”絢香”の『あいことば』は良いねえ。歌唱も圧倒的だった全盛期を彷彿させる感じで、素晴らしかったね。彼女はメロディメーカーとしての才能も凄いんだよね。

”Hey! Say! JUMP”の今年の年末特番の披露曲は『COSMIC☆HUMAN』なんだね。聴くたびに好きになってますね。海外クリエーターの作曲で”遠藤ナオキ”さんが編曲を担当しているんだね。

15.AKB48『NO WAY MAN』
16.IZ*ONE『La Vie en Rose』

『NO WAY MAN』は地上波ではようやくフルメンバーの披露ですかね。曲もジワジワ好きになってますね。そういえば”吉本坂46”のユニット1も同じ振付師の方がやるんだよね。期待ですね。

話題の”IZ*ONE”ですね。正直、期待してなかったけど、かなり良いねえ。グルーブも利いているし、良い曲だな。ちょっとチェックしなきゃな。

来週の告知で”AKB48”、”IZ*ONE”、更に”乃木坂46”、”欅坂46”のコラボが伝えられましたね~。いやー、これは贔屓目なしに見たいし、楽しみ~。どうせなら”ひらがなけやき”も入れて欲しかったな。

<世界初演ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」メドレー>

17.堂本光一×井上芳雄『騎士物語』
18.堂本光一×井上芳雄『囚人の歌』(リプリーゼ)
19.堂本光一×井上芳雄『宿敵がまたとない友』
20.堂本光一×井上芳雄『騎士物語』(リプリーゼ)

最後は客席にいた”上白石萌音”さんを引っ張り出しての大団円でしたね。まあ、個人的には箸休め的な感じかな。

21.JUJU×城田優『What A Wonderful World』
22.三代目 J Soul Brothers『恋と愛』

”JUJU”と”城田優”さんのコラボは期待したけどねえ。名曲なだけに残念。オリジナルの凄さが際立った感じです。オリジナルを貼っときますね。

【名曲】 Louis Armstrong 『What A Wonderful World』



”三代目”はいつも通りでしたね。今年のパフォーマンスはLDH系はバラード続きだね。個人的には退屈です。

<劇団四季「ライオンキング」スペシャルステージ>

23.劇団四季『サークル・オブ・ライフ』
24.劇団四季『愛を感じて』

劇団四季もそんなに興味ないです。すいません。「めちゃいけ」の企画の時は感動したんだけどね。

でも『サークル・オブ・ライフ』の歌唱は鳥肌モノでした。

25.薬師丸ひろ子×松下奈緒『Woman”Wの悲劇”より』
26.中山美穂『WAKU WAKUさせて』
27.上白石萌音『なごり雪』

”薬師丸ひろ子”さんはレジャージャケット珍しいね。この”ユーミン”作の名曲はレビュー候補なんですけど、歌唱も凄いし、舞台も美しいし、”松下奈緒”さんのピアノもグッときますね。本当に素晴らしいね。

”ミポリン”の『WAKU WAKUさせて』はかなりの名曲だと思ってます。それこそユーロビートっぽいノリもあってね。ピッチを若干落としているけど、それでも魅力的でしたよ。今の”ミポリン”だったら、『Rosa』とかが合いそうだけどね。

”上白石萌音”さんによる名曲『なごり雪』はカラオケ以上の魅力は感じたけど、個人的には爽やか過ぎて面白味に欠けたかな。

<ミュージカル「キンキーブーツ」メドレー>

28.三浦春馬『LAND OF LOLA~ローラの世界~』
29.三浦春馬×小池徹平×キャスト全員『RAISE YOU UP』
30.三浦春馬×小池徹平×キャスト全員『JUST BE』

”三浦春馬”さんの女装は綺麗だし、歌も上手いね。展開も面白いし、曲も良いじゃない? 思ったより楽しめましたよね。

31.JUJU×三浦大知×丸山隆平(関ジャニ∞)『やさしさで溢れるように』

”三浦大知”さんの突き抜けるような歌唱が素晴らしくてねえ。鳥肌バリバリでしたよ。正直言うと丸々一曲聴きたかったレベルでしたね。

【名曲】 JUJU 『やさしさで溢れるように』

32.EXILE『Heads or Tails』

どんどん好きになっているんですよね。この曲。やっぱりLDHはこっちの路線でパフォーマンスして欲しいね。メインの二人よりも”NESMITH”と”SHOKICHI”のほうがカッコいい! なんてね。そろそろをつけたくなってます。

CM中に見た”ビッケブランカ”(Vickeblanka)がカッコよくて、気になる~。

33.DA PUMP『Rhapsody in Blue』
34.DA PUMP『U.S.A.』
35.氣志團×DA PUMP『One Night Carnival』(Euro Beat Version)
36.鈴木雅之×倖田來未『め組のひと』
37.三代目 J Soul Brothers『R.Y.U.S.E.I.』
38.郷ひろみ×宮野真守『言えないよ』
39.中山美穂『世界中の誰よりきっと』
40.嵐×ゆず『夏疾風』

”DA PUMP”のパフォーマンスは本当に素晴らしかったね。

”氣志團”のパフォーマンスというか、完全に『U.S.A.』化した名曲『One Night Carnival』はメチャクチャなんだけど、笑ったな~。最後は”DA PUMP”も参戦して、ダンスパフォーマンスですが、最後は”志村けん”の「アイーン」で締めかよ~。こういうお遊びは良いね。

【名曲】 氣志團 『One Night Carnival』

『め組のひと』は「TikTok」でも人気みたいですが、正直、”ラッツ”のバージョンで育っているので、”倖田來未”のバージョンは微妙なんですよね。どうせなら、”桑マン”さんのトランペットが聴きたかったね。

『R.Y.U.S.E.I.』は曲の持つパワーが未だ衰えてない感じで良かったね。ダンスパフォーマンスもカッコいい! 個人的には”今市”さんのVocalが苦手な以外は最高だったよ!

”宮野真守”さんは健闘してたと思うけど、これは”郷ひろみ”さんの圧勝だね。人生が沁み込んだようなあの声、歌唱に到達するにはもっと熟成時間が必要だね。

『世界中の誰よりきっと』も久々に聴いたな~。良い曲だよね。若い人に伝えておきたいけど、「ママはアイドル」の時の”ミポリン”は最強アイドルでしたよ。歌唱はあまりコネらずに普通に歌ってほしかったけどね。元々、シンプルな素直な歌唱の人だったんだしさ。

”嵐”は楽曲提供の”ゆず”とのコラボでしたね。この名曲が更に魅力を増してましたね。”岩沢”さんのコーラスが効いているね。

だらけになっちゃったけど、このメドレーは完璧な選曲だったね。

41.欅坂46『アンビバレント』
42.SEKAI NO OWARI『Death Disco』

『アンビバレント』は二期生も参加してのパフォーマンスでしたね。”平手”の調子はまあまあというところですかね。全体的にはキレキレでしたけどね。

お、”セカオワ”はその”平手”が対談の時に好きと公言していた『Death Disco』ですね。攻めた選曲だよね。似たような世界観があって、良い流れでしたね。

43.高橋真梨子『桃色吐息』
44.Little Glee Monster『世界はあなたに笑いかけている』

”高橋真梨子”さんは『桃色吐息』か~。他にも素晴らしい曲がいっぱいあるんだけどねえ。

”リトグリ”ちゃんたちは流石のパフォーマンスでしたね。良い曲だよね。レコ大の作曲賞は伊達じゃないよね。

45.平井堅『KISS OF LIFE』
46.Kinki Kids×久保田利伸『会いたい、会いたい、会えない。』

久々の『KISS OF LIFE』は嬉しいね。昔はよくカラオケでも歌ったな。

”久保田利伸”は参加してくれるだけで最高ですね。キーボード&コーラス中心のパフォーマンスでしたけど、けしからんくらい贅沢な使い方だよねえ。

話題の「ポピテピピック」? 知らんな~。

47.上坂すみれ『POP TEAM EPIC』
48.水樹奈々×宮野真守『結界』

”上坂すみれ”さんの『POP TEAM EPIC』は初めて聴いたけど、めちゃくちゃ良い曲だね。中期”のPerfume”のサウンドにアニメっぽいキャッチーなメロディが乗ってしかもカッコいいじゃない?

これは要チェックだね。普通に可愛いしね。

”宮野真守”さんの歌唱は『言えないよ』の時とは違って、かなり魅力あったな。「i-tunes」には1曲くらいしか入ってないな。こちらもなかなかカッコいいアニソンハードロックって感じですね。

CMで流れた”コブクロ”の『バトン』は名曲だねえ。

<クリスマス&ウィンターソングメドレー>

49.森高千里×Hey! Say! JUMP『ジン ジン ジングルベル』
50.小池徹平×城田優×山崎育三郎『恋人たちのクリスマス』
51.EXILE NESMITH×EXILE SHOKICHI×今市隆二×登坂広臣『LAST CHRISTMAS』
52.欅坂46×けやき坂46『ジングルベル』
53.Little Glee Monster『ママがサンタにキッスした』
54.NEWS『クリスマス・イブ』
55.BOA『メリクリ』
56.EXILE『Lovers Again』
57.倖田來未×miwa×LiSA『雪のクリスマス』

『ジン ジン ジングルベル』は楽しいよね。コラボも意外に合っているね。

”小池徹平×城田優×山崎育三郎”のコラボの歌唱はなかなか強烈で素晴らしかったな。

『Last Christmas』はやっぱり本家が良いよね。英語でやって欲しいな。

【名曲】 WHAM! 『Last Christmas』
http://burning.doorblog.jp/archives/51291972.html

”欅坂46×けやき坂46”のコラボは良かったな~。”こさかな”可愛すぎ! サビのブレス位置を変えたアレンジも良かったね。これはリピートだな。可愛い路線をやる”欅坂46”は破壊力あるねえ。

”リトグリ”は流石のしっかりしたパフォーマンスですね。ブラボー!

【名曲】 Jacson 5 『I Saw Mommy Kissing Santa Claus』
http://burning.doorblog.jp/archives/49141071.html

”NEWS”の『クリスマス・イブ』は至って普通の出来でしたね。

【名曲】 山下達郎 『クリスマス・イブ』

お、”BOA”ですね。良い選曲だし、『メリクリ』はいつ聴いても「クリスマス」、「雪」が思い浮かんで最高だよね。

【名曲】 BOA 『メリクリ』

”EXILE”のこのバラードは久々に聴くね。そんなに好きじゃないんですけど、今日の出来はまずまずってとこかな。

最後は”ドリカム”の最高の名曲ですけど、こちらも英語バージョンのほうが良かったかな? 全体的に癖の強い歌い方が多くて、ちょっと疲れちゃったな。本家は抜群に癒されるんだけどね。

【名曲】 DREAMS COME TRUE 『Winter Song』
http://burning.doorblog.jp/archives/44686874.html

58.嵐『I'll be there』
59.嵐『Find The Answer』

貫録のステージでしたね。『Find The Answer』は久々に聴いたけど、なかなか良いメロディだね。都会的でシックな雰囲気だけど、芳醇なメロディがあって見直しましたね。

60.シン&ふうか(阿部サダヲ・吉岡里帆)『体の芯からまだ燃えているんだ』
61.絢香×三浦大知『ハートアップ』

『体の芯からまだ燃えているんだ』は古いタイプのJ-Punkって感じで驚くほど良かったね。二人の歌唱もしっかりしていて、楽しめましたよ。それぞれのメロディがキャッチーなのも良いね。これは要チェックだね。特に”吉岡里帆”のVocalは本職の歌手と比べても遜色ない感じで、かなりレベル高いんじゃない? こりゃ、まいったね。

『ハートアップ』はいつも通りの安定した良いパフォーマンスでしたけど、やっぱりこの二人のVocalのコラボはいつも通り胸熱だね。

62.浜崎あゆみ『Movin' on without you』
63.コブクロ『蕾』

”浜崎あゆみ”の『Movin' on without you』のカバーはかなり秀逸な出来でヤバかったね。個人的にはアレンジも素晴らしくて原曲超えかもと思っちゃいましたね。”あゆ”の声は勿論ですが、全体的にコンディションも良さそうだったし、ちょっと復活の兆しが見えたね。カバーだからこそのヘンにこねらないストレートな歌い方も好印象。ブラボー!

『蕾』はいつ聴いても名曲だね。レコ大受賞曲ですが、意外に披露されないのが悲しいけどね。”黒田”さんのVocalは先日のベストアーティスト同様にやや不安定で圧倒されるレベルではなかったけどね。でも劇的だったし、魂が揺さぶれる感覚がありましたよ。フェイクも効果的だったし、こちらもブラボー!!!

「ポピテピピック」の後ろ姿が映ったけど、これはいらなかったかもね。

63.藤井フミヤ×堂本剛『Another Orion』
64.堂本剛×藤井フミヤ『街』
65.関ジャニ∞『ここに』

『Another Orion』での”フミヤ”さんの歌唱は流石ですね。

『街』はホントに”剛”くんのソロの中では圧倒的な名曲なんだよね。僕も大好き! ナイスな選曲が嬉しいな。

”関ジャニ∞”は良いパフォーマンスでしたね。”安田”くんのVocalはかなりクルねえ。

”船越”さんがゲストなんだね。ドラマの宣伝か~。

66.SEKAI NO OWARI『イルミネーション』
67.氣志團『我ら思う、故に我ら在り』

”セカオワ”は久しぶりに会心の出来じゃない? メロディ展開が良いし、今年のクリスマスでは街中で頻繁に聴けそうな気もします。いやー、良いね。映像の美しさも曲を盛り上げるね。

”氣志團”は本領発揮のロックテイストの歌謡曲でしたね。仮面ライダーの主題歌なんだね。こういう曲を出せちゃうセンスも凄いねえ。ビジュアルで損しているけど、音楽的に高い評価ができるバンドですよ。

68.久保田利伸『So Beautiful』

”久保田利伸”さんの歌唱は来るねえ~。やっぱりこの人は凄い歌手だねえ。曲云々を語らなくて済んじゃうレベルなんだよね。コラボとこの1曲じゃ物足りないな。

69.平井堅×松下奈緒『half of me』
70.ゆず『マボロシ』

『half of me』はピアノ独奏をバックで良かったんじゃない? このくらいシンプルなアレンジのほうが沁みるね。

”ゆず”の新曲は彼らにしては珍しい、暗めでシリアスな曲調でしたね。曲自体の出来はまあまあですかね。

71.NEWS『NEWSニッポン』
72.NEWS『チャンカパーナ』
73.NEWS『生きろ』

15周年ということで実質トリなんですね。三曲もやるの?と思いましたが、『NEWSニッポン』、『チャンカパーナ』は一節くらいで短かったですね。『NEWSニッポン』は久々に聴いたけど、悪くないね。『生きろ』はストリングスが効いたアレンジで良かったんじゃない?

74.10組のアーティスト『時代』

”miwa”、”上白石萌音”、”山崎育三郎”、”井上芳雄”、”NEWS”、”水樹奈々”、”上坂すみれ”、”LiSA”、”宮野真守”、”JUJU”によるリレー形式でのパフォーマンスで大団円です。最近はこのパターン多いね。

マー君が見に来てたのに”ももクロ”も”乃木坂46”もいなかったのは不思議な感じでしたけどね。

いろいろと書きましたが、「FNS歌謡祭」は別格で素晴らしい音楽特番ですよね。第二夜も楽しみ~。

4組のアイドルコラボは勿論だけど、”吉本坂46”にも期待だねえ~。

【ひとこと】 「FNS歌謡祭 2018」(第二夜)
http://burning.doorblog.jp/archives/52811049.html