2019年5月29日発売の”乃木坂46”23th Single『Sing Out!』のMVが公開されましたね。

またレビューを書くので、今は軽く感想を述べたいと思います。

クラップ、ストンプと言った音楽的な要素の導入は別にして、今のJ-Popのヒットチャートにはあまり出てこないタイプの新機軸の曲だと思いました。

既にトップアイドルとして風格も出てきた”乃木坂46”が敢えて新機軸の曲にチャレンジするのは面白いですね。

メロディのクオリティは相変わらずですし、新たな応援歌として一般受けもしそうだし、一方でダンスブームの中、マネされそうな感じもしますね。

MVを見る限りは過去最大選抜人数の22名を上手く使っていると思いますし、後半にかけ、ダンサーも投入して大団円で終了する絵はそのまま歌番組でも再現できそうですね。MV自体はメンバーの顔は全然アップで映らないけど、作品としての面白さはあると思います。(ちょっと『君の名は希望』のオーディション版のMVを思い出したな)

商品概要も公式ブログで改めて発表されていますので、チェックしておきましょう。

<Type-A>
1.『Sing Out!』(表題曲)
2.『滑走路』(アンダー曲)
3.『のような存在』(ユニット曲:飛鳥・白石)
4.『Sing Out!』~off vocal ver.~
5.『滑走路』~off vocal ver.~
6.『のような存在』~off vocal ver.~

※特典映像
『Sing Out!』Music Video
『のような存在』Music Video
「4期生個人PV」(遠藤・掛橋・柴田・清宮・矢久保)

<Type-B>
1.『Sing Out!』(表題曲)
2.『滑走路』(アンダー曲)
3.『Am I Loving』(ユニット曲:北野・鈴木・星野・堀・みり愛)
4.『Sing Out!』~off vocal ver.~
5.『滑走路』~off vocal ver.~
6.『Am I Loving』~off vocal ver.~

※特典映像
『Sing Out!』Music Video
『滑走路』Music Video
「4期生個人PV」(賀喜・金川・北川・田村・筒井・早川)

<Type-C>
1.『Sing Out!』(表題曲)
2.『滑走路』(アンダー曲)
3.『平行線』(ユニット曲:岩本・大園・久保・阪口・与田)
4.『Sing Out!』~off vocal ver.~
5.『滑走路』~off vocal ver.~
6.『平行線』~off vocal ver.~

※特典映像
『Sing Out!』Music Video
『平行線』Music Video
「しかちゃんの動画(上編)」

<Type-D>
1.『Sing Out!』(表題曲)
2.『滑走路』(アンダー曲)
3.『4番目の光』(4期生曲)
4.『Sing Out!』~off vocal ver.~
5.『滑走路』~off vocal ver.~
6.『4番目の光』~off vocal ver.~

※特典映像
『Sing Out!』Music Video
『4番目の光』Music Video
「しかちゃんの動画(下編)」

<通常盤>
1.『Sing Out!』(表題曲)
2.『滑走路』(アンダー曲)
3.『曖昧』(ユニット曲:生田・松村)
4.『Sing Out!』~off vocal ver.~
5.『滑走路』~off vocal ver.~
6.『曖昧』~off vocal ver.~

一番の期待はアルバムに収録された『キスの手裏剣』が素晴らしすぎた4期生曲の『4番目の光』ですかね。完全に『三番目の風』と対比していて、アンセムっぽい曲になりそうですよね。勿論、個人PVも期待してます。もっともっと露出していって欲しいな。

【乃木坂46】 全曲レビュー㉙~「今が思い出になるまで」(新曲編)

久々というかリリースとしては『無表情』以来となる「からあげ姉妹」の楽曲も楽しみですね。『無表情』は名曲アルバムでも取り上げたし、PV収録の『食物連鎖』、『サイダー』も良かったし、良い曲に期待したいですね。

【乃木坂46】 「名曲アルバム」⑦ 『無表情』







アンダー曲のタイトルは『滑走路』か、僕は”CKB”の名曲『男の滑走路』を思い出しちゃいますが、こちらも歴代最少人数となるのでMVも含め、期待したいね。アンダーセンターは”れの”ちゃんかな?



2018年の”乃木坂46”の楽曲は個人的には低調な評価になったんだけど、アルバム曲も充実してたし、新たな組み合わせのユニット曲にも期待したいね。

あとは久々のマネージャーによる映像も楽しみだなあ。過去の「野中の動画」、「まゆこの動画」も良作揃いだったし、今回のラストは誰の歌で終わるんでしょうかね。”真夏”、”生ちゃん”と来ているので、”飛鳥”あたりで来るかな?

【乃木坂46】 全曲レビュー㉚~「今が思い出になるまで」(特典映像編)

いずれにせよ、楽しみですね。

P.S.なんだかんだで3グループがバリバリ活動すると金額的にキツくなるねえ。