記事を書くのが遅くなり、すいません。

悩みまくった上で、今の自分の気持ちに正直に書きたいと思います。

”日向坂46”の3rd Single『こんなに好きになっちゃっていいの?』の収録曲のMVが全て公開されています。発売日までもうすぐなので動画サイトでフル視聴できるのは今だけですよ!

さて、デビュー後、『キュン』、『ドレミソラシド』とブリブリのアイドルポップをリリースしてきた”日向坂46”ですが、今回のシングルではメロウでオシャレ感のあるバラードで来ましたね。

正直言うとそんなに印象は良くないです・・・。

MVはかなり出来が良いと思いますし、”こさかな”の表現力、佇まいとか醸し出すオーラが凄くてね。でも曲自体はメロウで耳馴染も良いんだけど、メロディが僕には予定調和的で普通の出来に聴こえたのが残念です。(特にサビ前の「Infinity~」あたりがね)

改めて正式音源でしっかり音作りも確認してレビューをしたいと思ってますけどね。

僕は”けやき坂46”時代の楽曲が大好きで1st Album「走り出す瞬間」の素晴らしさに完全にノックアウトされ、昨年のベストアルバムにも選出させてもらったくらい愛聴しているんですけどね。

正直、その感動を最大限に満喫できた昨年冬の「ひらがなクリスマス」は凄かったし、そこから今年に入ってからの改名、念願のシングルデビューという流れまでが僕にとってはピークになってます。

『キュン』を聴いてからテンションが下がり続けているような感じです。全国握手会ミニライブやCS放送などで見たライブはいつも最高なんだけどね・・・。(冠番組『ひらがな推し』も抜群の面白さだったんだけど、最近は少し・・・面白いのは面白いんだけどね)

【けやき坂46】 全曲レビュー①「走り出す瞬間」(新曲編)

【けやき坂46】 「ひらがなくりすます2018」(二日目)
http://burning.doorblog.jp/archives/52805621.html

期待しているんだけど、最近は少し裏切られ続けている感じですかね。重要なのは楽曲のクオリティの問題とライブ不足が大きいと思うんですけどね。

”乃木坂46”が素晴らしい楽曲をリリースし続けてくれていて(特に24thは過去最高の楽曲クオリティ!)、ライブも感動的だったのと比較しているのが大きいかもしれませんけどね。

MVは表題曲以外は1回ずつ見ました。『ホントの時間』は爽やかでメロディ展開が面白いポップソングで悪くない仕上がりです。今回”上村”のソロは期待してたんだけど、ロックのテイストを少し感じるデジタルポップで”鈴木愛理”のデビューシングルを思い出しました。”りまちゃんちっく”も期待してたんですが、期待を上回るほどではなかったかな~。もうちょっと聴き込まないと評価が難しいかもしれません。その他の曲は聴けてないです。

いずれにせよ、グループに期待はしているので王道アイドルをやるならやるで貫いて欲しかった気もするし、方向転換するにせよ、今ひとつ曲のクオリティに課題を感じました。最近、グループ自体が迷走気味に見えるのは僕の気のせいであってほしいです。

今回のシングル概要も発表になってます。

<Type-A>
01.『こんなに好きになっちゃっていいの?』(全員)
02.『ホントの時間』(全員)
03.『まさか 偶然…』(富田、松田)
04.『こんなに好きになっちゃっていいの?』 off vocal ver.
05.『ホントの時間』off vocal ver.
06.『まさか 偶然…』off vocal ver.

<特典Blu-ray映像>
01.『こんなに好きになっちゃっていいの?』MV
02.『ホントの時間』MV

~ひなたの休日~
・井口眞緒
・高本彩花
・金村美玖
・河田陽菜
・丹生明里
・宮田愛萌

<TYPE-B>
01.『こんなに好きになっちゃっていいの?』(全員)
02.『ホントの時間』(全員)
03.『一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない』(上村ソロ)
04.『こんなに好きになっちゃっていいの?』 off vocal ver.
05.『ホントの時間』off vocal ver.
06.『一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない』off vocal ver.

<特典Blu-ray映像>
01.『こんなに好きになっちゃっていいの?』MV
02.『一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない』MV

~ひなたの休日~
・潮紗理菜
・加藤史帆
・齊藤京子
・佐々木久美
・東村芽依
・松田好花

<Type-C>
01.『こんなに好きになっちゃっていいの?』(全員)
02.『ホントの時間』(全員)
03.『ママのドレス』(潮、加藤、齊藤、久美、高本:りまちゃんちっく)
04.『こんなに好きになっちゃっていいの?』 off vocal ver.
05.『ホントの時間』off vocal ver.
06.『ママのドレス』off vocal ver.

<特典Blu-ray映像>
01.『こんなに好きになっちゃっていいの?』MV
02.『ママのドレス』MV

~ひなたの休日~
・佐々木美玲
・高瀬愛奈
・小坂菜緒
・富田鈴花
・渡邉美穂
・上村ひなの

<通常盤> 
01.『こんなに好きになっちゃっていいの?』(全員)
02.『ホントの時間』(全員)
03.『川は流れる』(全員)
04.『こんなに好きになっちゃっていいの?』 off vocal ver.
05.『ホントの時間』off vocal ver.
06.『川は流れる』off vocal ver.
 
昨年のライブの盛り上がりは本当に凄かったし、「坂道シリーズ」で最も大好きなグループになっていただけにデビュー1年目にこんなネガティブな記事を書くことになるとは僕自身も想像もできなかったんですけどね・・・。

こないだの『Dash&Rush』のようにライブで化ける曲も多いので・・・それならライブをガンガンやって欲しいんですけどね。今年はシングル3枚リリースに、写真集に、歌番組もほぼフル出演ですし、スケジュールがかなりタイトっぽいし、無理っぽいけどね。

期待しているだけに頑張って欲しいな。

P.S.”欅坂46”以上にテコ入れが必要な気もするけど、”乃木坂46”の初年度もそんなに冴えなかったからね~。期待が大きすぎるだけかもね。