36690249_220x277

【乃木坂46】 25th Single 選抜予想
http://burning.doorblog.jp/archives/53898492.html

【はみだしの25th Single選抜予想】

”梅澤” ”星野” ”北野” ”掛橋” ”岩本” ”新内” ”高山”

”秋元” ”久保” ”賀喜” ”井上” ”筒井” ”大園” ”松村”

”遠藤” ”与田” ”白石” ”飛鳥” ”生田” ”山下” ”堀”

ホントはリアルタイム実況したかったのですが、飲み会があり、完全に寝てました・・・。

まあ、センターは確定だし、大荒れもないと思ってましたが、こんな粋な選抜を組んでくれるとはね。

改めて感想を書いてみたいと思います。

フォーメーションは「5-6-11」の22名編成です。過去最大の選抜人数だった『Sing Out!』と並ぶ編成ですね。(ワクワク)

まずは三列目ですが、サクサク進みますね~。

”賀喜” ”新内” ”山下” ”久保” ”堀” ”大園” ”遠藤” ”岩本” ”与田” ”北野” ”梅澤”

これで今回の選抜のストーリーが完全に見えましたね。

しかし前回センターの”遠藤”を三列目起用するのも潔いし、フロントだった”賀喜”も三列目、”筒井”に至っては選抜落ちですか・・・。

逆に”岩本”が選抜復帰か~。

しかしこんなにゾクゾクさせられる三列目はないんじゃないかな~。

”白石”と仲良しの”大園”を中心に持ってくるのは粋だね。しかも”大園”の横が二期生エースの”堀”と四期生で久々の単独センターを務めた”遠藤”というのが強烈なメッセージだね。

二期生:3名
三期生:6名
四期生:2名

やっぱり三期生が主軸ってことなんだね。四期生の選抜を2名に減らすとは思わなかったけど、19thの三期生の選抜外しと同じでアッサリ下げたね。

ここからは一期生になるんですね。

二列目です。

”井上” ”和田” ”高山” ”秋元” ”樋口” 中田”

”中田”、”樋口”、”和田”のインタビューが良かったね。それぞれ19th、20th、8th以来の選抜か・・・。

”中田”は俯瞰出来ていて、”白石”への想いをしっかり伝えていて素晴らしいね。

”樋口”と”和田”は初福神だしね。”樋口”は喜びを素直に表現していて良かったし、”和田”はホントに頑張ってて良かったな~。

二列目真ん中は乃木坂屈指のバラエティコンビですか・・・。

”井上”は福神で有終の美を飾ることになったね。

最後ですね、一列目です。

”飛鳥” ”生田” ”白石” 松村” ”星野”

”松村”は9th以来、”星野”に至っては5th以来のフロントですよ。

”松村”は”白石”との関係性を考えれば納得ですよね。

「からあげ姉妹」で”白石”を囲む形になったんだね~。どうせなら”飛鳥”と”星野”は並べて欲しい気持ちもあったけど、シンメも良いよね。(”飛鳥”と”星野”のシンメも実は久々で13th以来なんだよね)

最後は”白石”のインタビューですが、涙もなく、最後に向けて楽しむ、より頑張る意志が伝わってきて良かったね。最後にDJをやって欲しいね。

”バナナマン”のコメントも良かったね。”日村”さんの「ゾッと」はちょっとアレだけど、面白かったね。

しかしここまで明快なストーリーで選抜を組んでくれると潔くて良いね。

ネットでも一期生全員選抜と書いていた人も多かったけど、”生駒里奈”さんでもなく、”西野七瀬”さんでもなく、”白石麻衣”の卒業シングルで敢えてこの英断をした意味は大きいな。タイミングもあるんだろうけどね。

僕は一期生全員選抜はノスタルジーで終わるだけで、未来に向けての動きにならないので否定的だったし、やるならカップリングで良いと思ってました。

少なくとも表題曲は未来のグループの形を見せて欲しいと思ってましたが、実際に選抜を見てみると、三列目に未来のグループの主軸が詰まっているんだよね。

終わってみれば、良い形になったと思います。

みんなそう思ってるんじゃないかな。

逆に26th選抜がホントの意味での新エース、センター争いになるね。一期生で言えば、現エース”飛鳥”は勿論だけど、フロント起用した”星野”、”松村”をどう置くかがポイントになりそうな気がしてます。三期生と四期生の枠争いも持ち越しだね。

個人的には選抜復帰を果たした”岩本”、選抜に残った”賀喜”の運営の評価の高さを再認識できたのが収穫ですね。

”堀”、”大園”、”山下”、”与田”、”遠藤”・・・このあたりから誰が抜き出てくるか、”飛鳥”に迫れるのか、このあたりが楽しみなところですね。

でも今回のシングルは「乃木坂46の絶対的エース」”白石麻衣”を最高の形で見送るシングルであり、後輩に背中をしっかり見せるシングルですからね。

良い曲にして欲しいな~。何の心配もしてませんけど、『サヨナラの意味』、『帰り道は遠回りしたくなる』に匹敵するような凄い曲を期待したいね。アッサリその期待も超えてくれると思ってるけどね。

やっぱ”乃木坂”だな! 裏切らないよね。

P.S.来週の週末はBlu-ray観まくるぞ!(自宅に戻らないと観れない・・・)