活動休止&改名

【欅坂46】「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」
http://burning.doorblog.jp/archives/54832332.html

昨日の出来事なんですが、仕事がドタバタしていたのもあって、未だに衝撃が抜けきれません。

ライブレポもリアルタイムで書いてましたが、あまりの出来事に呆然自失状態でいつもより多めに酒を飲んで、寝ちゃって、翌日のレポとなりました。

まず情報を整理をしていきましょう。

欅坂46 公式HPより
***********************
「欅坂46に関しまして」 2020.07.16

本日の配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU!」にて発表されましたが、欅坂46は4年間の歴史を閉じ、新グループ名となり新しく生まれ変わります。

8月21日の配信シングル「誰がその鐘を鳴らすのか?」を最後の楽曲としてリリースし、10月に開催予定の「欅坂46ラストライブ」にて活動を休止します。

詳細は後日発表いたします。
***********************

まず事実を整理すると・・・。

①衝撃的なデビューを果たし、一気に人気グループとなり、アイドルの枠を超え、多くのロックファンにも支持を得た”欅坂46”は活動を休止することになる

②改名する

③活動の最後にラストシングルを8月21日にリリースし、10月に開催予定のライブで幕を閉じる

不動のセンターが脱退し、メンバーの相次ぐ卒業・・・そんな「破壊と再生」という言葉がしっくりし過ぎる状態で”欅坂46”の活動が停滞していたことは否めませんし、多くのファンは新たな動きを心待ちにしていたのは間違いないところでしょう。

それが、チケット購入9万人、30万人視聴という規模になったのでしょう。(悔しいけど、ちなみに”サザンオールスターズ”の無観客ライブはチケット購入18万人、50万人視聴だったようです)

活動が停滞していた中で、新たな動きが出てきたのは個人的には大歓迎です。

いずれにせよ、不動のセンター”平手友梨奈”さんを中心にした全員選抜時代は実質的に幕を閉じていた訳であり、第二章を迎えるにせよ、”欅坂46”という名前にこだわる必要はないと僕自身も思ってましたので、改名は賛成です。

「坂」がつくのかどうかも分かりませんし、どんな路線で来るのか、読めませんが、他の「坂道シリーズ」との差別化もあるでしょうから、いきなりアイドルポップになることはないでしょう。

となるとメッセージ性の強いロック路線で行くのは90%堅いように推測します。

ですので、そんなに変わんないイメージなんですけどね。

とはいえ、人気絶頂のグループが活動休止、しかも改名というのは世間的にも大きな話題になりますし、新たな活動への壮大な「フリ」としては、最高の仕掛けになったんじゃないでしょうか?

当然、”秋元康”氏の戦略に基づく仕掛けでしょうね。

何となくですが、新たなグループで”小林”がセンターを務めることはないなとも思いました。

新グループ名で新センターを発表するのが一番盛り上がりますからね。

「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」でも複数曲のセンターを務めたのは”小林”のみで、ラストシングルのセンターでもありますから、あまりに予定調和過ぎますね。

となると”土生”、”森田”、”小池”、”山崎”、”理佐”、それともライブの事前動画で出ていたものの、センターを務める機会がなかった”藤吉”、”守屋”、”田村”、”菅井”あたりもクサイですね。

もしかするとそれ以外で新二期生あたりから大抜擢するのかもしれませんけどね。

悩むけど、ライブでの輝き方で判断すると”土生”、”森田”、”山崎”あたりがセンター争いの軸になりそうな気がしてます。

でも一期生はないかもな。。。あるとしたら、伝説的なメッセージを伝えたキャプテン”菅井”なのかもしれませんが、ちょっと違う気もするな・・・。

”理佐”、”田村”あたりはセンターも出来るでしょうが、エースポジションで置いていくほうが効果的だと思いますし、悩みますね。

やっぱり新二期生かな・・・。

”増本”? ”守屋”? ちょっと決め手に欠ける気もしますね。

新グループはセンター固定にする必要もないし、全員選抜を維持する必要もないし、実際に運営は選抜制導入を進めていたわけだからね。(28名は多いしね)

いろいろと考えちゃうけど、どんな形であっても応援していきたいし、ここまでロックな道を歩むアイドルグループは前代未聞だし、新グループ名、新センター、新たなグループコンセプト、新たな楽曲に期待したいね。ライブは今回の配信ライブを見る限り、良いものになるのは間違いないしね。

いずれにせよ、僕自身は今回の件を前向きに捉えてるし、彼女たちの輝かしい未来を応援したいね。

P.S.ラストライブは死ぬ気で取りたい! 最悪ライブビューイングお願いします!!!