今回の名曲レビューは引き続き、”TOKIO"特集の第六弾です。

ここまでリリース順に紹介してきましたが、少し時計の針を戻して、2003年発表の29th Single『ラブラブ♥マンハッタン/ALIVE-LIFE』収録の『ラブラブ♥マンハッタン』を紹介します。

ラブラブ♡マンハッタン

【名曲】 TOKIO 『LOVE YOU ONLY』
http://burning.doorblog.jp/archives/54855451.html

【名曲】 TOKIO 『花唄』
http://burning.doorblog.jp/archives/54860254.html

【名曲】 TOKIO 『Mr.Traveling Man』
http://burning.doorblog.jp/archives/54863167.html

【名曲】 TOKIO 『NaNaNa (太陽なんていらねぇ)』
http://burning.doorblog.jp/archives/54865754.html

【名曲】 TOKIO 『リリック』
http://burning.doorblog.jp/archives/54865763.html

これまでの紹介で「夜王」、「うぬぼれ刑事」の主題歌を紹介し、更に「タイガー&ドラゴン」が一番好きだと”TOKIO”メンバー主演によるドラマを紹介してきたのですが、「タイガー&ドラゴン」と同じくらい好きなドラマで、DVD-BOXを購入した、もう一つの作品があります。

それが「マンハッタンラブストーリー」です。

”TOKIO”の”松岡”くんが「純喫茶マンハッタン」の店長を務め、その常連客との恋愛ストーリーを綴るコメディタッチの作品なんですけど・・・。

流石、”クドカン”という感じで、キャラが全てヘンだし、演出も良いし、再現ドラマを”猫背椿”さんが演じるのも爆笑でねえ。しかし、その片想いの愛の矢印が綺麗に全ての登場人物で一方通行で繋がったと思ったら、その流れが逆転しちゃうという発想が凄すぎて、アッパレ!ってテレビの前で拍手しちゃったし、DVD‐BOXを買うまでにハマりました。

また曲名が回のタイトルになっていて、効果的に音楽が使われているのも音楽ファンの僕にとっては最高なんだよね。(第6話の「F・G 少年レントゲン」は別にしてね)

”郷ひろみ”さんの名曲『ハリウッドスキャンダル』とか、最高ですよ!



僕は”郷ひろみ”さんの音楽も大好きなんだけど、このあたりの曲は世代的に少し上で、聴いた記憶もなかったんだけど、このドラマで聴いてから『よろしく哀愁』と並ぶ、大好きな曲になったんですよね~。

ドラマとしての完成度で言えば、「マンハッタンラブストーリー」は「タイガー&ドラゴン」以上かもしれませんね。いずれにせよ、僕の好きなドラマ、ベスト5には絶対入るであろう作品なので、多くの人に見て欲しいな。当時の平均視聴率7.2%なので、観てない人は多いと思うけど、絶対に観て欲しい作品ですね。

その主題歌だったのが『ラブラブ♥マンハッタン』です。



作詞は”宮藤官九郎”さん、作・編曲は”グループ魂”での活動が有名な”富澤タク”さんで、完全にこのドラマのために制作しているんですよね。下手なタイアップとは気合が違います。

バンドサウンドと言うよりは、AORっぽい作品なんですけど、とにかくメロディが良いです。

途中でセリフもありますが、アレンジというか、合間合間の個々の演奏が効いていて、きめ細かい作りが良いし、歌詞も味わい深いんですよね~。

”TOKIO”らしさはさほどないかもしれませんが、ヘッドフォンで細かく聴くと、”TOKIO”っぽい音作りも確認できますし、全体的なセンスの良さもあって、長く楽しめるエバーグリーンの魅力を持つ名曲になっています。

個人的には”TOKIO”の中でもかなり思い入れの深い曲になっています。

ただドラマとセットでの評価になるし、それを切り離して評価も出来ないので、完全なお気に入り曲として、紹介させて頂きました。

こういう曲がバンドにあるのは、音楽性を広げる上では重要かなと思いますね。

ホントに大好きで、自分にとっては大事な曲です!!!

是非、聴いて欲しいです!!!

P.S.次回が”TOKIO”特集の最終回です。

HEART
TOKIO
ジェイ・ストーム
2014-07-16


TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART [Blu-ray]
TOKIO
(株)ジェイ・ストーム
2015-01-28


TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART [DVD]
TOKIO
(株)ジェイ・ストーム
2015-01-28