今回の名曲レビューは”DEAN FUJIOKA”の2017年発表の2nd EP『Let it snow!』収録の『Let it snow!』を紹介します。

DEAN FUJIOKA 『Let it snow!』

【過去のクリスマスソング特集】

【名曲】 BOA 『メリクリ』
http://burning.doorblog.jp/archives/46346313.html

【名曲】 Hall & Oates 『Jingle Bells Rock』
http://burning.doorblog.jp/archives/46353658.html

【名曲】 宇多田ヒカル 『Can't Wait 'Til Christmas』
http://burning.doorblog.jp/archives/46365494.html

【名曲】 ももいろクローバーZ 『サンタさん』
http://burning.doorblog.jp/archives/46371451.html

【名曲】 杉山清貴 『最後のHoly Night』
http://burning.doorblog.jp/archives/46380763.html

【名曲】 KAN 『今年もこうして二人でクリスマスを祝う』
http://burning.doorblog.jp/archives/49093146.html

【名曲】 BAND AID 『Do They Know It's Christmas?』
http://burning.doorblog.jp/archives/49099224.html

【名曲】 Jacson 5 『I Saw Mommy Kissing Santa Claus』
http://burning.doorblog.jp/archives/49141071.html

【名曲】 山下達郎 『クリスマス・イブ』
http://burning.doorblog.jp/archives/49145695.html

【名曲】 John & Yoko 『Happy Xmas (War Is Over)』
http://burning.doorblog.jp/archives/49154343.html

【名曲】 CRAZY KEN BAND 『クリスマスなんて大嫌い!! なんちゃって♥』
http://burning.doorblog.jp/archives/51284999.html

【名曲】 Mariah Carey 『All I Want for Christmas Is You』
http://burning.doorblog.jp/archives/54137831.html
 
【名曲】 SEKAI NO OWARI 『イルミネーション』
http://burning.doorblog.jp/archives/54168638.html

【名曲】 JUDY AND MARY 『クリスマス』
http://burning.doorblog.jp/archives/55317541.html

いよいよクリスマスまで2日となりましたね。

今年も「ひなくり2020」で良いクリスマスを迎えられそうです。

【けやき坂46】 「ひらがなくりすます2018」(二日目)
http://burning.doorblog.jp/archives/52805621.html

【日向坂46】「ひなくり2019 ~17人のサンタクロースと空のクリスマス~」二日目
http://burning.doorblog.jp/archives/54139904.html

なんだかんだで3年連続か・・・。2017年はクリスマスライブがなかったけど、2015、2016年は”乃木坂46”のクリスマスライブにも参戦していますね。

配信なのは残念ですが、今年の配信ライブも素晴らしかったので、メチャクチャ楽しみです。

【日向坂46】 「HINATAZAKA46 Live Online, YES!with YOU! ~“22人”の音楽隊と風変わりな仲間たち~」
http://burning.doorblog.jp/archives/54878843.html

さて、今回はクリスマスソング特集の2曲目です。

個人的に”DEAN FUJIOKA”さんには全く興味がないんですよね~。彼の出ているドラマも観た記憶がないし・・・でも音楽番組でパフォーマンスしているのもカッコつけてるだけじゃない?って、ネガティブな印象を持ってたりしてね。(ま、モテない男のひがみですよね)

でもこの曲は音楽特番で何度か聴いたときに「良いじゃん」って思ったんですよ。



それで速攻でダウンロードしたんだけどさ、EDMをベースにしたサウンドに、彼の繊細な声が良いメロディで舞ってて、これはいつか名曲レビューを書こうと思ったんだよね。

しかも、この曲って、”DEAN FUJIOKA”さんが作詞・作曲も手掛けているんだよね~。凄い才能だね。

声で言うともうちょい腹から声を出して欲しい気もするけど、逆に印象的で面白い仕上がりになっているかもね。

メロディだけで言えば、かなり甘々のバラードなんだけど、ギミックも含め、この派手な音作りが良いフックになっていて、かなりカッコいいんですよね。

単なるラブバラードに終わらせていないのは、アレンジの”Mitsu.J”の力でしょうか?

こないだ紹介した”ジュディマリ”の『クリスマス』と並んで、この曲も脳内再生していることが多いんだけどさ、意外に音楽ファンもチェックしていないように思うので、是非、聴いてみて欲しいね。

彼の音楽自体はそこまでしっかりと聴いている訳じゃないだけど、このルックスで、この才能・・・やっぱり羨ましいよね。(男の敵だね)

P.S.あと1曲くらい今年は紹介しようかなと思ってますが、さて・・・。

Let it snow! 初回盤B(CD+Live Photobook)
DEAN FUJIOKA
A-Sketch
2017-12-20


Let it snow!
A-Sketch
2017-12-20