その他

【ひとこと】 最近の話

マスターズ優勝

①”松山英樹”選手 マスターズ優勝!!!

いやー、朝から泣きました。

遂に、ゴルフのメジャー選手権を、しかもマスターズを日本人男子が制しましたね。

やってくれると思ってましたけど、スタートホールのボギーからすぐにバーディーでスコアを戻し、苦労しながら前半でスコアを伸ばし、他プレイヤーの強烈な追い上げも見られず、これは一人旅かなと思ってましたが、オーガスタのサンデーバックナインは簡単ではなかったですね。

緊張感でショットも乱れ始め、二日連続同組で回った”シャウフェレ”が4連続バーディーを決め、一時は2打差までいって、やっぱりメジャーは、オーガスタは甘くない、こりゃ負けると思いましたもんね。

勢いのあった”シャウフェレ”が16番でまさかの池ポチャでトリプルボギーを叩いたのも驚きでしたが、最後まで耐えるゴルフで勝ち切った”松山英樹”選手は凄いです。

ゴルフは4日間の戦いですし、特に「アーメンコーナー」と呼ばれるホールを筆頭に強烈な難易度を誇るコースですし、4日間凄いスコアを叩きだすことは難しいですよね。特にゴルフはメンタルがプレイに大きな影響をもたらしますからね。当然、初のメジャー制覇に向け、緊張もしたでしょうし、それが嫌でも伝わってきましたね。

でもグリーンジャケットに袖を通したシーンはやっぱり泣けたし、”トミー”こと解説の”中島常幸”さんの涙にやられましたね。

いやー歴史的快挙に立ち会えたことにホント感動しました。いつか勝つとは確信してましたし、期待もしてましたが、いざ勝つと嬉しいですね。

これは「国民栄誉賞」を上げても良いんじゃないでしょうか? これからメジャータイトルをいくつも獲って欲しい想いもあるけど、今日はこの歴史的快挙を肴に呑みます!!!

最高だね。

【ひとこと】 「全米プロゴルフ選手権 最終日」
http://burning.doorblog.jp/archives/50573070.html

【ひとこと】 松山英樹にグリーンジャケットを着て欲しい!!!
http://burning.doorblog.jp/archives/55652789.html

しかしテレビ中継の占拠率53.3%って、快挙に相応しい破格の数字だね!

②乃木坂46の27th Singleが6/9にリリース! 来週の「乃木坂工事中」で選抜メンバー発表!

いやービックリしました。

このリリースペースは凄いね~。こりゃ過去最高の年4枚のシングルリリースがあるかもしれませんね。(2019、2020年はシングルのリリースペースが大きく落ち込んだしね)

予想記事はまた書きますが、”日向坂46”の5thフォーメーションが発表されないままで、いやーサプライズですね。

あ、”日向坂46”のフォーメーション予想記事は恐ろしいPV回数を記録し、過去最高レベルでした。

一瞬、自分の目を疑うような感じで、まさしく桁違いのPVでした。

ご覧頂いた皆様、誠にありがとうございました。

【日向坂46】 5th Single『君しか勝たん』フォーメーション予想
いやー週末に向け、楽しみが増えたね~。

「ノギザカスキッツLIVE」もあるしね~。バスラ名義の三期生、四期生ライブも有観客・配信での開催が決定して、観に行きたいけどな~。

バスラはスケジュール的に配信かな。(どうせ取れないだろうし・・・)

いずれにせよ、楽しみです。

このリリースペースだと「真夏の全国ツアー2021」はあるかもね? 難しいかな?
(10周年ベストアルバムは来年出すんでしょうね、映像特典モリモリでお願いしたい)

③まん延防止等重点措置

大阪府の大阪市、兵庫県の神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、宮城県の仙台市に適用された後、東京都の23区、調布市などの6市、京都府の京都市、沖縄県の那覇市をはじめとする9市にも適用拡大されました。

しかし大阪は感染者の増加が止まらないですし、重傷者も増えており、医療崩壊寸前ですね。

仕事面でも結構影響が出て来てます・・・。

まん防は緊急事態宣言に比べるとインパクトも少ないですし、大阪の状況を見ていると効力もあるのか不安ですが・・・でも、そんなことを言ったところで感染したらやっぱりマズイ訳ですから、何とか感染拡大を防げるように個々人で努力するしかなさそうですね。

どちらにせよ、大きく状況を変えるには、ワクチン接種の広がりを待つしかないですが、一般の方の接種まではまだまだかかりそうですね。

世界的に見ればまだまだ感染者数、死者数も少ない日本ではありますが、コロナ以前の日常を取り戻すまではいかずとも、ワクチン接種が進む国の状況を見る限りは、感染者の報道に一喜一憂する状況はワクチンで打破できそうな感じがします。

それまでは既にロックダウンに近い施策くらいしか手のない(実際ロックダウンを実施するのは法的に難しいと思いますが)政府に頼るだけではなく、自分の身は自分で守るしかないですね。

”池江璃花子”さんの復活もめでたいし、スポーツ界の明るいニュースの出て来ていて、個人的にはこんな環境だけど、オリンピックへの期待が戻ってきてるんだよね~。(こんな時期にオリンピックなんてってとか、不謹慎だという方がいるのも理解してますけどね)

コロナ禍だからこそできるオリンピックを最新技術を駆使して、日本らしい素晴らしいオリンピックに期待したいな。

暗くなってるばかりでは仕方ないし、締めるところは締めつつ、明るいニュースで楽しみたいよね。

池江璃花子

本気で夢を追いかけてる人を僕は応援したいな!

【ひとこと】 松山英樹にグリーンジャケットを着て欲しい!!!

松山英樹

新人研修ラッシュの最中で仕事は超忙しいんですけど、毎朝「マスターズ」の中継を楽しんでみてます。

「マスターズ」とはゴルフの4大メジャートーナメントのひとつです。

ちなみに4大メジャートーナメントは下記の通りです。

マスターズ・トーナメント(Masters Tournament)
全米プロゴルフ選手権(PGA Championship)
全米オープン選手権(U.S. Open Championship)
ジ・オープン選手権(The Open Championship)※全英オープンとも言われますね

尚、「マスターズ」の日本人過去最高位は2001年の”伊澤利光”選手と2009年の”片山晋呉”選手が記録した4位ですね。次点は2015年の”松山英樹”選手の5位です。

ちなみに「全米プロ」は1988年の今は解説もしている”中嶋常幸”選手の3位が最高位で、”松山英樹”選手は2016年に4位、2017年に5位を記録しています。

「全米オープン」は1980年の”青木功”選手と2017年の”松山英樹”選手の2位が過去最高位です。

「ジ・オープン」は1982年の”倉本昌弘”選手の4位が最高位で”松山英樹”選手は2013年に6位を記録しています。

残念ながら、日本人選手による4大メジャートーナメント優勝は過去ありません。(女子は何度かあるんですよね~”岡本綾子”さんはアメリカで賞金女王にもなってますしね)

いずれにせよ、最もメジャーに近い男”松山英樹”選手がいよいよメジャー制覇に王手をかけました。

本日は、首位と3打差6位での三日目のラウンドで、前半は苦労しながらも1打スコアを伸ばしましたが、後半は凄まじかったですね。

雷雨で1時間17分中断してからの連続バーディー、更に15Hでは攻めて2オンからのイーグルで単独首位へ。

16H、17Hも連続バーディー、18Hはバンカーに入れるわ、その後もトラブルがありましたが、異常に精度の高いアプローチでパーで収め、結果的には、1イーグル5バーディ、ボギーなしの「65」を記録し、通算11アンダーで単独首位で最終日を迎えることになりました。

三日目というのもあると思いますが、これだけ攻めたゴルフで首位に躍り出たというのが凄いですよね。

元々、粘って粘って上位に踏みとどまるような戦い方を何十年と観てきたファンからすると、”松山英樹”選手の戦い方はもはやメジャー級なんですけどね。

いやー今回こそは本当に獲りそうな匂いがします。

現時点で2位が7アンダーで4名いますが、既に4打差あります。

過去の「マスターズ」の優勝スコアとしては、昨年の”ダスティン・ジョンソン”の20アンダーは異常値としても11アンダーでも全然優勝可能なスコアでしょう。

ある程度現在のスコアをキープすれば、初メジャーは手に入りそうですが、個人的には敢えて、今日の15Hのような攻めるゴルフで圧倒して優勝して欲しいなと思ってます。(勿論、無駄にギャンブルする必要はないですが)

最終日は一緒に回るのも三日目と一緒で”シャウフェレ”とのラウンドになりそうですし、ちょうど10年前の2011年に「マスターズ」のローアマチュアを獲得したのも偶然とは思えません。

何があるかが分からないのがゴルフの世界ですが、期待したいなと思いますし、既に世界トップレベルで安定したゴルフを見せてくれる”松山英樹”選手はメジャークラスの選手であるのは間違いありません。

いやー、期待したいね。日本全国で応援しようよ!!!

【ひとこと】 「全米プロゴルフ選手権 最終日」
http://burning.doorblog.jp/archives/50573070.html

【ひとこと】 村上 “ポンタ” 秀一さん 死去

村上 “ポンタ” 秀一

ちょっと日が経っちゃいましたが、村上 “ポンタ” 秀一さんの追悼記事です。

享年70歳だったそうです。

個人的には”氷室京介”さんのソロデビュー時のバンドメンバーだったのを一番に思い出します。

『ANGEL』が素晴らしい出来だったのもあり、歓喜したんですよね。



そしてソロアルバム「Flowers for ALGERNON」は僕にとっての名盤となりました。

このアルバムは改めて、機会を見て、名盤レビューを書こうと思ってますが、『Dear Algernon』は彼の名バラードはいくつもあるけど、その中でもギラリと光る1曲じゃないかな?



あとは”泉谷しげる”さんが「LOSER」という当時の日本で最強のロックミュージシャンを集めたバンドを作ったのも印象的でしたね。

Bass:吉田建(作曲家、編曲家、プロデューサーとしても有名)
Guitar:仲井戸麗市(元RCサクセション)
Guitar:下山淳(元ルースターズ)
Drums:村上 “ポンタ” 秀一

尚、”吉田建”さんは「Flowers for ALGERNON」のプロデュースも手掛けられていますね。

当時の僕は「J-Pop」、「J-Rock」にハマっていて、プレイヤーにも目を向けだしていた時期だったので、分からないながらも、こういう人の演奏が上手いんだ、評価されるんだ・・・なんて感じで好んでチェックしてましたね。

その後、「HM/HR」の道へ歩み、よりプレイヤーの技術、プレイヤーそのものに関心を持つようになりました。

改めて調べてみると、”井上陽水”さんや”赤い鳥”など、フォークから、ロックからジャズ、アニソンまで幅広く、手掛けられていて、レコーディング数は1万4000曲を越えるそうです。

皆さんのご存じな曲でも”ポンタ”さんが叩いているかもしれませんね。

偉大なミュージシャンの死はいつだって悲しいね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

フラワーズ・フォー・アルジャーノン
氷室京介
EMIミュージック・ジャパン
1988-09-01


吠えるバラッド
泉谷しげる イズミヤシゲル
(unknown)
1970-01-31


【ひとこと】 V6解散!!!

ひとことV6解散

”V6”解散!!!

昨日の仕事中にニュースが飛び込んできて、ビックリしちゃいました。

”SMAP”、”嵐”に続いてのジャニーズ事務所所属のベテラングループの解散ですか・・・。

”SMAP”、”嵐”に比べると、そこまで”V6”に思い入れはないのですが、やっぱりショックですね。

”V6”世代の方からすると冠番組「学校へ行こう!」に影響を受けたって人が多いみたいですが、僕自身はあんまり見た記憶もなくて・・・。

ジャニーズの新グループということで、デビュー以降、ずっと音楽番組などで、彼らの楽曲を楽しむことが多かったかな。

デビュー曲の『MUSIC FOR THE PEOPLE』は和製ロックっぽいカッコよさで好きだったし、「ウルトラマン」シリーズの主題歌『TAKE ME HIGHER』も好きだったな~。





ロック系ではないけど、『愛なんだ』、『CHANGE THE WORLD』、『愛のMelody』といったメロディの効いた曲も良かったし、大好きだったドラマ「タイガー&ドラゴン」の『UTAO-UTAO』、軽快なポップ曲『グッデイ!!』なんかも好きだったな~。











レビュー記事も書いたけど、”はみだし”のお気に入りは下記の2曲です。



【名曲】 Coming Century 『夏のかけら』
【名曲】 V6 『Darling』
http://burning.doorblog.jp/archives/49978894.html

この2曲のレビュー記事は、割とPVも多くて、人気あるんだな~と思ったりもしてましたが、上述の曲も含め、存分に楽しませてもらいました。

「デビューからのシングルTOP10入り連続年数」歴代1位は伊達じゃないよね。

”森田剛”さんは退所らしいですが、うーん、また世代交代が進みますね。

個々の活動が平行している”Kinki Kids”は別にしても、”NEWS”、”関ジャニ∞”が最古参のグループになっちゃうんだね。

いまや”キンプリ”、”SixTONES”、”Snow Man"あたりがエース格なんだろうけど、思い入れがあるグループがどんどん解散したり、活動休止しちゃうのは寂しいね。

”V6"は安定感あるし、引き続き、頑張ってくれると思ってたんだけどね~。残念。

P.S.マジで”V6”のベストアルバムは一家に1枚レベルの名盤だと思います!!! そういや”長野”くんのグルメ本買った記憶があります。どこにあるんだろ?

Very best
Marsa Sakamoto
エイベックス・トラックス
2001-01-01


Very best 2
V6
エイベックス・エンタテインメント
2006-08-02


SUPER Very best(3枚組CD)
V6
avex trax
2015-07-29


【ひとこと】 東日本大震災から10年

東日本大震災

あれから、10年ですね。

未だに鮮明に覚えてますが、あの時、僕は仕事で仙台にいました。

ある大手企業グループの販社のマネージャーに向けての研修を実施するためです。

2011年3月11日 14時46分

研修も半分ほど、進行していて、僕は研修で使う映像をセットし終え、その映像を流す、前フリで解説をしているところでした。

立っていたので、全く気付かなかったのですが、受講生の方が「地震だ」と叫ばれ、机の下に潜ろうとされているのを見て、「大げさだな」と思ったのも束の間、あまりの揺れに、気が付けば僕も机の下に潜ってました。

ひとまず揺れが収まった後、ビルの5階くらいだったと思うんですが、非常用シャッターが降りた状態に唖然としながら、階段で懸命に下まで降り、外に逃げ出しました。

勿論、コートも荷物も一切持たず・・・。

仙台市内の大通りには多くの人が同じように外に出ていました。美容師の方とお客様がパーマの途中だったのでしょう、そのままの姿で外へ出ておられたのが印象的でした。

幸いにも地の利のある皆さんが多かったので、近くの公園でしばらく様子を見ることにしたのですが、「ここまで来ると今日は帰れないな」と思い、スマホで仙台市のホテルを予約し、とりあえず宿が確保できたことに、ホッとしたんですけどね。

コートや荷物を取りに戻り、研修自体は中止、マネージャーの皆さんもそれぞれの拠点が心配とのことで、各々車で移動されていきました。

通常は1名で出張して研修を実施することが多いのですが、今回はエージェントの方も一緒だったので、その方と二人でどうしようかと話ながら、とりあえず予約したホテルに向かったのですが、停電でどう見ても営業できそうな状況ではなさそうだったので、タクシーを捕まえられないかを確認しながら、市街を歩いてみたんですよね。

そうすると雪がパラパラ降ってきて、寒さが更に増していく中、白い業務用テントが目に入り、向かいました。

そこは仙台市役所でした。

そして、仙台市役所で保護頂く形となり、会議室のような部屋でその日の18時には食料や水も頂きました。

不安でどうしようもなかったのですが、家族と会社にはメールで連絡を入れ、仙台市役所にいること、無事であることを伝えました。(大変な状況下で、携帯の充電を一部させて頂いたり、公衆電話が無料開放されたのは助かりました)

2011年3月12日

朝、起きて、外に出てみると自衛隊の車両が何台も市役所の敷地内に止まっていて、これはしばらく帰れんなと愕然としました。

新幹線は当面の間、運航ストップ、仙台空港は封鎖という役所の方の説明も聴き、新潟の震災の際は、4日間はこの状態が続いたそうだ、なんて噂話も耳にしたりしました。週明けすぐに仕事が(しかも出張)入っていたので、その代役をお願いしたり、段取りをしていました。

仙台市役所も人が増えて来て、商店街で炊き出しをやっているという噂を聞き、街に出て、美味しい牛タンを頂いたりもしました。(このお店は半年後の出張の際に、お店にお邪魔して御礼をお伝えしました)

市役所にあるコンビニで売り出しを始めると聴き、行列に並び、カップラーメンなども買いました。

・・・と、その時、館内アナウンスで私を呼ぶ声が・・・。

実は古川に仕事で来ていた会社の同僚が、レンタカーを借りて、市役所に迎えに来てくれたんですよ。

そして、買い出しした食料を近くにいた方にプレゼントして、車に乗り込み、大宮まで約13時間くらい掛ったかな・・・。

途中、道が亀裂していたり、原発の話も知らずに、途中で車を止め、休憩したりもしてましたけどね。

とにかく東京へ帰らないと・・・、車内は異様な雰囲気があり、異質な高揚感がありました。

その時に、ラジオから流れた名曲の数々に力を分けてもらった気がします。

ハッキリとは覚えていませんが・・・





・・・等は聴いた記憶がうっすらあります。

でも一番感動したのは・・・



なんででしょうね? でも車にいた4人が4人とも一番、勇気をもらえた曲が『アンパンマンのマーチ』と共通したのは不思議ですが、何かしら理由があるのでしょう。

ラジオにも支えられ、無事に大宮駅に到着したのが、3月12日の23時、そこから電車に乗り、自宅に着いたのは3月13日に日付が切り替わった頃でした。(マジで家族との再会は泣いちゃったね)

ほぼ情報が入ってこなかった被災生活だったので、テレビを見て、驚きました。

ここまで酷い災害だったんだと。

津波、原発による二次災害など、改めて恐怖を感じました。

その後、出張は計画停電と道路の大渋滞で予定の飛行機には間に合わず、お詫びして、時間をズラして、対応。四国では震災の影響は皆無で携帯充電器や電池などを一杯まとめ買いして帰った記憶があります。

その後、原発の問題もあり、会社は一時休業となり、実家へ帰りました。

死者数:1万5899人 未曾有の大災害となって、10年。

10年経っても、未だに4万1241人もの方が、避難をされているようです。

日本は災害の多い国です。いつ自分が被災するかは分かりません。

他人事ではありません。

だからこそ、今日は(今日だけではないですが)お祈りを捧げたいと思います。

2021年3月11日 管理人

P.S.あの時お世話になった皆様、10年経っても未だに感謝しています。またお会いしたいです。
最新コメント
メンズスタイル
DMM.com
バイク
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
グアム旅行
体験者様の生の声
ムームードメイン
  • ライブドアブログ